2012-05

Latest Entries

ファントムプレイのために軽く特徴をおさらい


 さて、

 いよいよファントム実装。

 ファントム

 メンテが終わったので現在パッチアップデート中。

 せっかくなんで軽く書こうかと。


 今回実装されたファントムには作成可能期間が存在。

 5月30日~7月25日

 と約2か月間。

 期間を過ぎてもファントムは使えますので安心してね。

 
 また、実装前から騒がれていたスキルスチルですが、

・パッシブスキルは盗めない
・火力に大きく影響するスキルは盗めない
・限られた数しかストックできない
・随時使えるのは各次一つのみ

 と結構制限されているようです。

 特に1番下の事項から、ファントムはそんなに強くならないとみますが…どうでしょう。

 せいぜい「いろんなスキルが使えて楽しい職」ぐらいで終わりそうです。

 しかも、ファントム本来のスキルもかなり強いようですから、攻撃スキルを使うのはネタ扱いされそう…

 それでも冒険家のやる気をそぐのは間違いありませんがね。





 おっと、パッチが完了したようです。

 それでは皆さん精一杯ファントムを楽しんでください。



 :追記

 他の職で周りを見てみたら思った通りファントムしかいませんね(笑)

 しばらくは斬り賊で歩いてみることにします。(盗まれる方が面白いし)
関連記事

メルセデス 3次スキル紹介・スキル振り

 
 
▲始めに

 メルセデスのスキルは最終的に3P足りなくなる仕様です。故にどこかで3P削らなければいけません。

 削るスキルの候補としては、

・ガストダイブ
・ユニコーンスパイク
・エレメンタルナイト

 総合的には

 ガストダイブ>エレメンタルナイト>ユニコーンスパイク

 ですが、育成方法(狩りとかボスとか)や体感でこの優先順位は変わるかもしれません。

 


▲スキル紹介



 hp メルセデス3次スキル4ストライクデュアルショット

 前方の複数の敵に素早い速度で複数の矢を放つ。
 対象は一定確率で気絶状態になる。

  1 MP20消費 最大4体の敵に107%ダメージの矢4個発射、23%の確率で2秒間気絶
 10 MP26消費 最大4体の敵に116%ダメージの矢4個発射、50%の確率で4秒間気絶
 20 MP35消費 最大4体の敵に126%ダメージの矢4個発射、80%の確率で6秒間気絶

 MapleStory 2012-02-02 2

・攻撃範囲は最初にあたったモンスターの周り
・モンスターがいなければ800×600画面の半分くらいが範囲
・気絶判定は全て当たってから決定
・空中発動可能
・追尾機能あり

 それなりのダメージ・攻撃範囲・空中発動可能・追尾機能・気絶効果と、基本的にオールマイティのスキル。

 攻撃速度も申し分なく、3次でボスと戦う時はこれを使うことがほとんど。


 それ故、狩りで使うのも簡単。

 ハイキックデモリション後のとどめに使うもよし、ジャンプして近づきつつ離れつつ使うもよし、気絶効果を活かして単体でフルボッコするもよし。

 注意すべきは気絶解除。チャージドライブ・エレメンタルナイトなどは気絶解除効果を持っているので、使った後に反撃を喰らう可能性があります。


 スキルLvを上げてもさほどダメージは上がりませんが、気絶効果は勢いよく成長していきます。

 とりあえず1だけ上げて他のスキルを優先するか、気絶効果を優先して先上げするのか……各プレイヤーにお任せします。





 hp メルセデス3次スキル5リーフトルネード

 ジャンプ状態で素早く身を回転させながら周辺に矢を乱射する。
 空中でしか使用できなく、スキル使用のために120以上のジャンプ力が必要。

  1 MP33消費 最大8体の敵を97%ダメージで4回攻撃
 10 MP39消費 最大8体の敵を115%ダメージで4回攻撃
 20 MP45消費 最大8体の敵を135%ダメージで4回攻撃
 
 hp メルセデス3次スキル リーフトルネード

・前後に広い攻撃範囲
・ある程度の高さが必要
・その高さに達しない場合は発動しない
・空中発動のため若干移動しつつ攻撃できる
・発動時に少し上昇する
・ジャンプ力うんぬんは考えなくてもいい

 攻撃範囲・ダメージともに申し分ない攻撃スキル。

 リーフトルネード(というかジャンプ力120が必須のスキル)の発動に必要なのは高さ

 高さがあればどんな状況でも発動ができる。落ちているとき・下ジャンプ直後……など。

 とにかく、

①下に足場がない
②足場からある程度の高さがある

 このうちどちらかを満たしていれば発動する。

 ガストダイブも同じ仕組みになっているので知っておきましょう。


 しかし逆に言えば、ジャンプした先に凸段差があれば発動しません。

 hp メルセデス3次スキル リーフトルネード2
 ※左下からジャンプした状態

 特に、凹凸段差の多いルディブルアムではかなりの頻度で起こります。

 ほとんどの狩場では心配する必要はありませんが、メルセデス3次の後半は主にルディブルアム。少し地形を知っていないとリーフトルネードを使うのは厳しいでしょう。



 
 hp メルセデス3次スキル3ユニコーンスパイク

 神聖なユニコーンを召喚し、前方の複数の敵を同時に攻撃し、一定時間弱化させる。
 弱化された対象は指定された回数だけ、味方の全ての攻撃に追加ダメージを受け、
 ボスモンスターには追加ダメージ適用回数が2倍で適用される。

  1 MP38消費 最大8体の敵を102%ダメージで5回クリティカル攻撃
 対象は19%確率で5秒間5%の追加ダメージを5回受けるデバフ効果適用
 再使用待機時間20秒

 10 MP46消費 最大8体の敵を120%ダメージで5回クリティカル攻撃
 対象は55%確率で10秒間10%の追加ダメージを7回受けるデバフ効果適用
 再使用待機時間15秒

 20 MP62消費 最大8体の敵を140%ダメージで5回クリティカル攻撃
 対象は95%確率で15秒間15%の追加ダメージを10回受けるデバフ効果適用
 再使用待機時間10秒

 MapleStory 2012-04-24 1

・総合ダメージは3次スキル中トップ
・攻撃範囲はストライクデュアルショットより少し長い
・ダメージは全部クリティカル
・効果による追加ダメージはダメージに上乗せ
効果の時間と回数は関係がない

 何気にメルセデス3次スキルの中でトップの攻撃力を持つスキル。

 ですが、攻撃速度が滅茶苦茶遅く待機時間が長い。頼みの追加ダメージも殲滅力が高すぎてあまり効果がない。

 狩りの中で積極的に使うのは難しいと思われます。

 使う時といったら、ハイキックデモリション後のとどめ…くらいでしょうか。

 
 効果についてですが、ボス戦時には追加ダメージ回数2倍という特典がついていますが、これを信じるのは間違い。

 この追加ダメージを受ける回数は、MAX時ボスに対して使うとしても20回。

 20回というのはメカニックのヘビーマシンガンで考えると約2秒分しか適用されない。多人数でやるなら1秒くらい。

 たった1秒しか適用されないなら普通に攻撃した方が早い…というわけでボス戦についても微妙な効果とされています。

 そのため、3P犠牲にするスキルの筆頭とされているのがこのユニコーンスパイク。

 ただ、今後のパッチによっては最強スキルに昇華するかもしれないスキルでもあります。(ダメージ適用回数がなくなるとか)






 hp メルセデス3次スキル1ガストダイブ

 風の力で空中から素早く下降し、範囲内の複数の敵を同時に攻撃する。
 スキル使用のために120以上のジャンプ力が必要。

  1 MP30消費 最大6体の敵を138%ダメージで3回攻撃
 10 MP35消費 最大6体の敵を165%ダメージで3回攻撃
 20 MP45消費 最大6体の敵を195%ダメージで3回攻撃

 MapleStory 2012-01-10 3
 
・移動を伴うスキル
・移動とともに相手を押し出す
・空打ち可能
・発動中は無敵
・発動後2秒程度のディレイあり
・チャージドライブへの連携ができる
・発動条件はリーフトルネードと同じ

 使用方法は基本的に

①押し出す
②モンスターの群れに突っ込む
③移動しつつ雑魚狩り

 どれもチャージドライブの特徴とかぶりますが、空中発動できるガストダイブの方が突っ込む能力は上。

 2秒ほどのディレイも、チャージドライブとの連携(下降中にチャージドライブのキーを押す)でなくなるためほとんどないと言っていいでしょう。

 しかし、この連携も移動距離上使える場が限られており、使いこなすにはテクニックが必要です。

 





 hp メルセデス3次スキル7イグニスロア

 永久的に敵の攻撃を追加回避でき、
 スキル使用時火の精霊の力を借りて、一定時間攻撃力を大幅に増加させる。

  1 MP40消費 アクティブ効果:47秒間攻撃力2上昇
   パッシブ効果:5%確率で追加回避
 
 10 MP50消費 アクティブ効果:110秒間攻撃力20上昇
   パッシブ効果:11%確率で追加回避
 
 20 MP60消費 アクティブ効果:180秒間攻撃力40上昇
   パッシブ効果:20%確率で追加回避

 hp メルセデス3次スキル イグニスロア

 アクティブ効果はスキルキーを押したときの効果、パッシブ効果は永遠に発動している効果です。

 攻撃力+40の効果は大きい。あるとないとでは天地の差。しかもたこ焼きなどと併用できるためかなり強くなります。
 
 また、地味についている回避効果も大きく、先にMAXにするべきでしょう。

 hp メルセデス1
 ※回避効果が発動したときのエフェクト





 
 hp メルセデス3次スキル8ウォーターシールド

 精霊の力を借りて一定時間、自分に水のバリアを発動させる。
 バリアは受けるダメージの一部を吸収し、
 状態異常の耐性と全ての属性耐性を増加させる効果がある。

  1 MP60消費 104秒間最大11%のダメージを吸収し、
   状態異常の耐性と全ての属性耐性を1%増加させる水のバリア発動
 
 10 MP80消費 136秒間最大19%のダメージを吸収し、
   状態異常の耐性と全ての属性耐性を9%増加させる水のバリア発動

 20 MP100消費 180秒間最大30%のダメージを吸収し、
   状態異常の耐性と全ての属性耐性を20%増加させる水のバリア発動

 hp メルセデス3次スキル ウォーターシールド

 ダメージ30%カットという驚異のスキル。接触・魔法攻撃関係なくカットするためかなり便利です。
 
 また、状態異常の耐性・属性耐性も3次後半~4次でとても大切になります。

 70~90程度はまだ大丈夫ですが、95ぐらいから早めにMAXにしておきましょう。




 

 hp メルセデス3次スキル6ハイキックデモリション

 チャージドライブで敵を空中に浮かばせた時、使用する連携スキル。
 空中に浮かんだ敵に向かって素早い速度で飛んでいき攻撃する。
 追加でチャージドライブのダメージを永久的に増加させるパッシブ効果がある。 

  1 MP24消費 アクティブ効果:最大8体に86%ダメージで6回攻撃、対象は1%確率で即死
   パッシブ効果:チャージドライブ ダメージ6%上昇

 15 MP32消費 アクティブ効果:最大8体に100%ダメージで6回攻撃、対象は15%確率で即死
   パッシブ効果:チャージドライブ ダメージ30%上昇

 MapleStory 2012-01-10 2

・チャージドライブ後の連携スキル
・ダメージ自体はそんなにでかくない
・即死効果は1発ごとに判定
・MISSなら判定なし
・全て当たれば即死率は62.2%

 連携スキルだけあって強そうに見えるが、ダメージを考えるとそうでもない。しかし即死効果は強く、高いHPを持つモンスターとも十分渡り合える。

 MISSなら即死効果はないので余りにLvの高い敵と戦うのは無謀でしょう。

 

 
 
 hp メルセデス3次スキル2エレメンタルナイト

 氷の精霊、火の精霊、闇の精霊のうち、1体をランダムで召喚し戦闘を手伝う。
 氷の精霊:攻撃時一定確率で対象を結氷
 火の精霊:攻撃時一定確率で対象に火属性の持続ダメージ
 闇の精霊:氷の精霊と火の精霊より強力なダメージ

  1 MP140消費 65秒間召喚
   氷の精霊:360%攻撃、14%確率で3秒間結氷
   火の精霊:360%攻撃、3秒間1秒あたり53%の持続ダメージ
   闇の精霊:397%攻撃
   再使用待機時間196秒

 20 MP60消費 160秒間召喚
   氷の精霊:550%攻撃、90%確率で5秒間結氷
   火の精霊:550%攻撃、5秒間1秒あたり110%の持続ダメージ
   闇の精霊:625%攻撃
   再使用待機時間120秒

 MapleStory 2012-04-24 2

・召喚は完全にランダム
・LV16の時点で発動時間が待機時間を上回る
・気絶解除効果の攻撃
・攻撃頻度は高い
・自分が攻撃したモンスターのみ攻撃する
・攻撃対象は1体

 単体攻撃・気絶解除効果を考えると狩りでは使いにくいスキル。

 特に気絶解除効果は、ストライクデュアルショットで気絶させたモンスターを復活させかねないため、基本狩りの中では使っておりません。

 また、狙った効果を持つ精霊が出せないのもデメリット。


 しかし、ボス戦ではかなりのダメージが期待できる上、単体攻撃・気絶解除効果のデメリットもありません(元々ボスは単体だし気絶もしない)。

 ボス戦に良くいく人にとっては必要なスキルでしょう。

 Lv16の時点で召喚できない時間はなくなりますので、狩り主体の人はこれを17で止めてユニコーンスパイクに回すのもアリでしょう。





▲スキル振り

 あくまで参考にお願いします。


①攻撃MAXで狩り隊型

 ストライクデュアルショット1→イグニスロア20→ハイキックデモリション15
→ストライクデュアルショット20→リーフトルネード20→ウォーターシールド20
→3つのスキルのいずれかを17にする、あとはMAX



②テクニックで狩り隊型

 ストライクデュアルショット1→ハイキックデモリション1→リーフトルネード1
→ガストダイブ1→イグニスロア20→ハイキックデモリション15
→ストライクデュアルショット20→ウォーターシールド20→リーフトルネード20
→ガストダイブ20→2つのうちいずれかを17にし、もう一つはMAX



③モンスターパークで狩り隊型

 ストライクデュアルショット1→イグニスロア20→エレメンタルナイト20
→ウォーターシールド20→ハイキックデモリション15→ストライクデュアルショット20
→リーフトルネード20→2つのうちいずれかを17、もうひとつはMAX


 
関連記事

メルセデスを振り返って



 さて、

 いよいよメルセデスも117Lvとなり、120も目前に迫ってまいりました。

 発掘クエスト・ジャスティスコインのおかげでメイプルにINするモチベーションも高いままですから、このままいけば何とかファントム実装までに120達成ができそうです。

 4次試験はなかったと思いますから、あとは狩りのモチベーション次第ですねぇ。

 MapleStory 2012-04-06 2

 また、117となってほとんどのスキルはMAX。

 ようやく3次スキル解説も書けそうです。


 
 振り返ってみれば、メルセデスも結構やりがいがありましたね。

 全職の中でトップクラス!!というわけでもなく、長所があったり短所があったり…

 最強とうたわれているメルセデスですが、そんなことはありません。

 良いところ・悪いところを上げてみると、

▲良いところ

・狩る速度はかなり速い
・テクニックが効率に響く
・HPMPスキルの使い心地
・複数回攻撃がほとんど
・故に攻撃力が大きく影響する

▲悪いところ

・総合ダメージは他職と変わらない
・ノックバックが取りにくい
・HPMP回復スキルはあまり黒字じゃない
・強化書の供給が絶望的
・露店・MTSにメルセデス関連の書がない
・装備強化の書の効果も見込めない


 という感じでしたね。

 体力なり攻撃なり、強化すればとことん強くなるのがメルセデスの特徴ですが、その強化する環境がメルセデスは恵まれていない。

 強化すれば強くなるのに強化できない…

 そんな矛盾をはらんだ職業だと思いました。

 潜在も完璧に運ですからね…あれは。10個くらい試して最高の能力はSTR+10とSTR+5っていう。


 もちろん、これは無課金での話です。

 課金すればキューブを回せるし、強化は混沌の書で解決。

 ガチガチに強化したらかなり強いと思います(笑)

 でもまぁ無課金だと他職と同じくらいかな…


 一応メカニックと比較したのですが、

 その数値はほぼ同じ。

 MapleStory 2012-05-24 1
 MapleStory 2012-05-24 2

 DEXの関係でメカニックが勝っていますが、DEXが同じになれば一緒くらいでしょうか。

 でもクリティカルもあるしなぁ…

 全体的にはどっこいどっこいといった感じ?

 

 結局のところ、メルセデスは異常に強いわけではありません。

 しかし、テクニックを要するスキルも満載。

 強化も、体力強化と攻撃強化の2つの道がある。

 体力をめちゃめちゃ強化して、被ダメージ以上回復するメルセデス…というのも面白そうです。

 個人的に回復量2000を超えたら尊敬します。

 体力強化メルセデスは新しいネタ職になりそうですね。


 自分としては120でメルセデスは終わりになりますので、それ以降の画期的考えは他の人に期待します。

 good-luck.jpg


 さて…

 どうしよう…オチが思いつかない…
 
 ここは今見ていたサイトから引用して…

 え~おほん。

 
 つまり、メルセデスはデータではわからない魅力が満載なのです。


 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ

 オチなんて書かなければよかったかなぁ(笑)
関連記事

露店が衰えMTSが栄えることに複雑な心境



 少し更新が滞りました。すみません。


 さて、

 前回の記事より自力の強化は不可能と悟ったため、露店めぐりです。

 とはいっても、売っているものと言えば

・装備強化の書
・チート産の書
・140装備
・ファミリア
・無期限Pアイテム
・魚

 これぐらいしかない。

 マスタリーブックなんて売っていたらいい方。強化書なんて見当たらない。

 今日なんて潜在書すら売っていない。

 はっきり言ってしまうと(中堅プレイヤーにとって)需要が少ないものしか売っていないのです。

 実用性のあるものと言ったらファミリアくらい?でもこれは自力で出せる…


 ということは、

 悲しいかな、露店の需要自体が落ちている……ということになります。

 だってそうでしょう?


 吉幾三

 
 ハァ~

 装備もねぇ!

 強化書ねぇ!

 MBもそれほど回ってねぇ!

 潜在ねぇ!

 素材もねぇ!
 
 増えていくのはメルばかり!

 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ



 ちょっと言い過ぎかもしれませんが、これが現実。

 強化書類はない。MBがチラホラ。

 とにかく強化関連の品物はほとんどありません。

 
 じゃあそれほどまでにメイプルは衰退してしまったのか?と言いますと、それは全く違います。

 露店に代わって今台頭しているものは……

 MTS

 MapleStory 2012-05-21 1

 現在、このMTSにほとんどのアイテムが集中しています。

 マスタリーブックは1種類105個以上…
 
 攻撃強化書は上SSの通り455ページに及ぶ量です。

 装備全般に関して言えば、およそ7000ページ以上(約119000以上の装備)に及ぶ量です。

 これが全て露店で売られるようになったら…?

 おそらく全鯖の露店はパンク。盛況間違いないでしょう。


 故に

 Q.メイプルは衰退中なのか?(最近言われなくなったけど)

 という問いには、

 A.全く問題ない

 と言っていいでしょう。

 
 しかし、問題なのは

①MTSがリアルマネーを伴うシステムであること
②流通量が一目でわからない

 この2つにあります。


 ①に関しては、そのまま。

 リアルマネーを使うシステムだけに、リアルマネーを使えない人はMTSを使用できない。

 実際はリアルマネーがなくともMTSは使えるのですが、やはりMTSを使用しない(できない)人は無課金プレイヤーに多いのではないでしょうか。

 そうすると、

 MTS使用者……様々な強化書が使用できる
 MTS非使用者…ごく少数の書しか使えない

 ということで、MTS使用者非使用者の間に圧倒的な火力差が生じるのは間違いありません。

 ぶっちゃけ、火力格差の50%はこれが原因でしょう。

 しかも、MTS非使用者はまともな強化ができないと知られると、メイプルのイメージダウンにもなりかねません。

 自分でポイントを買わなくても儲かるのはいいんですけどね…

 現実で儲かりたいがために、火力格差を作っていることになっています。



 ②は、今までMTSにあまり焦点が当てられなかった歴史的観点もあります。

 MTSはリアルマネーがかかわるだけにいろいろな論点もあります。

 お金が絡む理由で、メイプルブログではMTSについての考察はタブーとされてきた部分もあると思います。

 まぁ、何がタブーなのかとかは全く知りませんが(笑)

 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ 

 そんなわけで、今までMTSについて考察したブログというのは、そんなにいません。

 だから、プレイヤーもあまりMTSにいかないというか…

 
 
 この2点から考えると、

 
 「現状は大丈夫だけど新規はつかめないだろう」


 と個人的には思います。

 強化書をMTS取引禁止にすれば露店ももう少し潤うと思うんですが…難しいでしょう。

 MTSはどっちも儲かりますからね。

 その上、儲けたいユーザーが増えていますからなおさら。

 
 どちらも儲かるメイプル…か。

 

 
関連記事

意外と強化面では不遇?



 さて、

 前回の記事で忘れていた強化法があった。

 それは…100%書。

 hp 100

 100%強化書はいろんなところで販売されているのだが、すっかり存在を忘れていた。

 なにしろ、場所がすごくマニアックだからね…効率プレイじゃ絶対通らない。

 ビクトリアアイランドに2か所、エオス塔とオルビス塔にそれぞれ1か所あるんですが、

 ビクトリアアイランドは30Lvくらいまでしか滞在しないし、エオス塔とかオルビス塔なんて今じゃタクシーで一瞬。

 ここ最近始めたプレイヤーで知らない人も少なくないでしょう。


 そんな100%強化書は露店で見る値段よりもはるかに安い。

 なんと武器強化書が69000メル、防具強化書が34000メル。

 たった500kぽっちで強化しきることができます。

 もちろん効果は低いですが、無理して上位の強化書を買うよりもこちらを買った方がお得。

 初心者~無課金中堅プレイヤーの人は攻撃力を上回る可能性も……

 売り上げ

 というのも、この強化書は100%。

 100%書なら確実に攻撃+7が狙えます。(武器の場合)

 他の書は確かに効果は高いですが、よほどのメルがないといくつも使えない。最低でも10m近くはないと攻撃+7以上を狙うのは厳しいでしょう。
 
 しかも、他の書は100%成功になるわけではありませんから、1枚2枚で攻撃+0というのもあり得る。

 10m以上所持金のないプレイヤーには、余りにもリスクが高く効果が低い。
 
 それに、そもそも強化書自体あまり出回りません。というか露店が少ない。

 故に相場も現在急騰中。

 高いメルを出して高い効果の強化書を1枚買うよりも、100%を7枚買う方が能力は上がります。


 それだけではありません。

 現在、装備強化の書がかなり安く売られています(ぷらむではなんと40k)。

 なぜなら、強化書が出回らずUG回数0まで強化できるプレイヤーが減っているから。

 装備強化の書はUG回数0の装備にしか使えないため、多くのプレイヤーにとってはただのゴミ…

 そんなわけで現在相場は下落中。

 これを逃す手はありません。

 100%書で強化し、装備強化の書でさらなる増強…

 100%書だけで止めても+7、装備強化の書も使えば+10は余裕。

 うまくいけば+15ぐらいまで行ける可能性大。

 攻撃+15は大きいでしょう。

 かなりのダメージ増加が狙えます。


 

 さて、そんなウハウハな強化法を思い出したのですぐさま売店に直行。

 マウスをポチポチ押しつつ探してみたが…

 
 メルセデスの強化書はなかった。

 爆発

 ええもう、全くありませんでした。

 ブレイドはあるのにデュアルボウガンはない(ハンドキャノンもない)……

 あれか?ジャスティスだからか?

 盗賊・デュアルブレイド優遇ですか?

 それとも新職が不遇なだけ?

 それでも60%のドロップ設定、呪い書ドロップ無しはやりすぎだよ…


 なんとかしてよ、

 MapleStory 2012-05-15 1

 ミルゲルさん……(店員の名前)
 
 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ




 まぁ…そんな風で私の心は打ち砕かれたわけですが(笑)

 どうやらメルセデス・キャノンシューター以外は上記の強化法ができるようです。

 もしかしたらこの中にファントムも入るかもね( ´ノェ`)コソーリ


 しかし、メルセデスはすごい不遇ですよね…これ。(キャノン書はモンスターからドロップする)

 強い強い言われてるけど…強化できない分そうでもないかもなぁ。

  
関連記事

強化もそろそろ打ち止めか

 さて、

 久々にメルセデスでINしましたが、

 改めて狩りをすると弱体化の影響が顕著です。

 
 確か、ジャスティスパッチの時に弱体化されたらしいのですが、特にハイキックデモリションの影響が大きい。

 140%×6→100%×6

 ですから240%の減少。

 そのせいでパイレーツでも狩り残しが出ている状況です。

 今までより手間がかかるのはもちろん、狩り残したモンスターから反撃を喰らうのは必至。


 というわけで何らかの強化をしたいわけなのですが、

①強化書……………フリマにない
②装備強化の書……UG回数が余っている
③潜在………………もう付け尽くした
④強化品……………フリマにない
⑤イベント書………ただ今コイン6枚(書1枚にコイン12枚)
⑥イベント装備……ただいm(ry

 と、考え得る選択肢は全て絶望的。

 はるかに強化方法は増えているのにどれもこれもできないとは……


 一番現実的なのはイベント入手ですかね。

 強化書が12枚、110装備が45枚。

 今から毎日INすれば40近く…

 うーん、110装備はムリですねぇ。

 
 やっぱり一番確実なのは課金…というかRMTなんでしょうが…

 知らないうちに入場規定なんてものが導入されており、なんやら手続きが必要のようです。

 セキュリティが高くなるのはこちらとしても助かるのですが、

 面倒……

 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ


 強化うんぬん考えるより、実際に狩った方が早かったりして(笑)
 
 

 

 
関連記事

日記系メイプルブログが強い理由



 さて、


 最近は更新する意欲がない。


 下落

 
 ……とは、これまで数えきれないほどこのブログで言ってきましたが、

 そろそろ真面目に考えなければならない。


 なぜ昔に比べて更新する意欲が減ったのか?


 文章がうまく書けないから?違う。

 メイプルをしていないから?No。

 書く時間がないから?そうでもない。

 そもそも文章力がないから?ノー。


 始めはこれらが原因だと思っていました。

 文章を書く力がないからだめなのだと…

 まだまだ力不足なのだと…

 そう思って本を何冊も読みました。

 結果、文章を書く力は上がったと自分では思います。

 が、現在更新は滞っています。


 昔の自分・毎日更新するブログにあり、今の自分にはないもの。

 それは、自己中心的考えです。

 ブログ書いてる俺スゲー、とか

 ブロガ―はえらいんだぞ!とか

 自分にはそういうものがない。

 自分にとっては「訪問者は客」「読者は神」なーんて考えてますから。

 ちょっと誇張はしてますが。


 最近は自己中心のブログが増えた、という話が多いですが、

 自己中心じゃないとブログなんて書けないんですよ。

 少なくとも、を書くためには自己中心でないといけない。
 
 そして、読者のことを考えて書いて初めて、が上がるのです。

 
 じゃあ、どちらかが偏ったらどうなるのか?

 余りにも自己中心ならば、当然自己満足ブログ…つまり質の低いブログになるでしょう。

 逆に読者を考えすぎると、相手の要求を考えすぎて何も書けない、量の少ないブログになるでしょう。

 後者が自分ですね。

 
 で、タイトルの

 「日記系メイプルブログが人気の理由」

 ですが…

 それは、努力しているように見えるからです。

 ブログの質なんて一目見てわかるわけでもないし、

 その記事に何時間かけたか、なんて読者には絶対わからない。

 その点、量なら絶対にわかります。

 1年に200記事書くブログと10記事書くブログ、どちらが努力しているように見えるか?

 当然200記事書くブログでしょう。

 
 仮に200記事書いているブロガーは1記事に10分ほどしか時間をかけなくて、

 10記事書くブロガーは1記事に10時間かけているとしても、

 見ている人には到底わからない。

 ちなみに私が1記事にかける時間は平均2時間くらい。


 そして、努力をしている人は尊敬される。

 だから量を書くブロガーは尊敬されるし人気にもなる。

 昔は質も重視されたかもしれませんが、今は量が重視された感じ。

 そのため、量を書ける「日記系メイプルブログ」は人気なのです。


 ただ、そういうブログは、

 人気はあっても落ちたらすぐ廃れると思います。

 今まで、人気ブログが一瞬で廃れる姿を見てきたから。

 メイプルに名を残すブロガーになるには、

 読者のことを考えつつ、自分の書きたいように書く

 これが重要なのかもしれません。

 一見矛盾しているように見えますけど。

 要はバランスなんでしょうねぇ。
 
 

 
 今後の目標は、自分勝手に書くこと

 これを今年の目標に入れておきましょうか。

 今回の記事は某有名メイプルブログに感化され、文体まで真似てしまったような気がしますが、それはまぁご愛嬌(笑)

 

 


 

 

 



 
 

 
関連記事

私は何を残せるのだろうか…花は咲く


 さて、

 GWもあっという間に過ぎ、1週間近く更新が滞ってしまいました。

 メイプルもほとんど触れることがなく、GW中に上がったのはたったの1.

 自分の虚言もいい加減にしたいものですね(笑)

 
 というわけでメイプル関係の話題は当然ながらなし。

 今日は最近CMに流れ始めたある曲を紹介します。


 それがこちら。


 花は咲く

 

 

 素晴らしい曲です。

 説明を見てみると、NHKによる東日本大震災復興支援曲のようです。

 もう大震災から1年がたちますので、それも踏まえてでしょうね。


 歌詞の面では「私は何を残しただろう」が特に印象に残ります。

 まだ自分も若いですけど、年がたっていくにつれて自分も成長していきます。

 その時に下の世代に何を残せるのか?

 ことわざに、「お金を残すは三流、事業を残すは二流、人を残すは一流」とありますね。

 メイプルもそうなんですけど、気概のある人を残す・その人に託す…これが大事になるんじゃないでしょうか?

 今のメイプルにいるかどうかは分かりませんけど、今までそういう人がいたからメイプルもここまで発展したのだと思います。

 これも虚言になりそうなんですが、私も人を成長させられる人になりたい…

 この歌詞はそんなことを考えさせます。


 歌自体も素晴らしい。

 歌う人は東北出身で選りすぐりを集めています。

 特に最後の合唱の部分は感動そのもの。

 あのニコニコ動画で褒め言葉が多いのはすごいことだと思います。



 さらに、PVにも注目。

 歌う人が持っているのはガーベラ。

 ガーベラは色それぞれで花言葉が違い、

 赤…常に前進、チャレンジ
 桃…童心に帰る
 黄…愛
 橙…我慢強さ
 白…希望

 だそうです。

 どれも前向きな言葉で、いま日本人に必要なもの。


 そして、間奏の間は黙祷。

 その間奏の人(鈴木京香さん)の服は白で、持っているガーベラは赤。

 まさしく日の丸です。

 日の丸

 これはニコニコ動画のコメントで気づかされたのですが、ここまで深い意味があるのもやはり日本人ならでは。

 日本の文化は、俳句・短歌など深く内容を伝えるのが特徴ですからね。

 まぁ自分みたいに気づかない人の方が多いかもしれませんが、いかにも日本人らしくて素晴らしいと思います。

 


 悲しいことは、この動画が1か月でまだ20000にすら達していないこと。

 CMも最近はあまり見られないし、TVも最近見る人が減っていますから…

 隠された名曲…というのでしょうか。


 ブログなどをやっている人はぜひ拡散していただきたいですね。



 
関連記事

休息経験値とは何ぞや?


 takata.jpg

 さて、

 今回の目玉商品(?)はこちら!!

 「休息経験値」です!!

 MapleStory 2012-05-01 1

 今回ジャスティスパッチで実装されたこの「休息経験値」ですが、

 どんな効果かと言いますと、

 なんと、これが適用されている間は経験値が30%UP!!

 サクサクチケットを使っていれば倍々になって60%!!

 これが180分…つまり3時間続くわけですね~。

 いやぁ、3時間は長いですよ?

 3時間と言ったら、110代のキャラでも2LV上がるくらいの時間ですねぇ。

 素晴らしいと思いませんか?


 
 ん?オンラインゲームで3時間は短い…ですか。

 なるほどなるほど、確かにそうです。

 3時間は短いのかもしれません。

 しかし、「休息経験値」はこれだけではありません。

 なんとなんと、1800分コースがあるのですよ皆さん!!

 MapleStory 2012-05-01 2

 1800分ですよ皆さん。1800秒ではありませんよ。

 1800分と言ったら……


 なんと30時間!!!!

 なんだって!!

 ちょっとピンとこないでしょうか?

 わかりやすいようにメイプルストーリーで例えましょう。

 30時間と言ったら……

 1→100Lvになっててもおかしくない時間

 1~100Lvって…メイプルの半分を経験値ウハウハで楽しめるなんて…素晴らしいでしょ?

 さぁ、わかっていただけたでしょうか?


 では、皆さんもさっそくメイプルを……


 はい?

 ほほう。

 まだ不足と言いますか。

 30時間もあげたのに…

 しかし我がボス・寝糞ネクソン様はそこまで読まれておるのです。

 そうだろうと思ってちゃんと用意してあるのです。

 それが…こちら。

 

 なんと3000分!!!!

 MapleStory 2012-05-01 3

 ていうか、3000分ってネクソンさん…

 ひい…ふう…みい…

 (゚Д゚)ハッ!

 なんと……なんと……

 50時間
 
 爆発

 50時間って言いますと…あの…多分私のメルセデス育てた時間よりも長いくぁwせdrftgyふじこlp



 ( `Д´)━━━○)´Д`)・:'. グハッ



 まぁ冗談はここまでにしておいて、

 率直な意見を申し上げますと、180分・1800分・3000分どれになるのかは全く分かりません。とりあえず180分・1800分・3000分のどれかのようです。

 ジャスティスなので職業で分けてあるのかと最初は思いましたが、

・海賊 3000分
・ストライカー 180分
・盗賊(両方) 1800分
・デュアルブレイド 180分

 とかなり曖昧。


 ログイン時間も考えましたが、

 明らかにログイン時間が同じのエヴァン・デュアルブレイドも

・エヴァン 3000分
・デュアルブレイド 180分

 で大差がある。


 Lv差を考えても、先ほどのエヴァンとデュアルブレイドは同じくらいのLvですし……

 考えれば考えるほど謎は深まるばかり…

 「休息」経験値だけにやっぱり「最近ログインしたかどうか」でしょうか…あんまりはっきりはしませんが。
 
 結局良くわかりませんが、もしかしたらこの時期だけの企画かもしれませんので、まぁ精一杯消費しておくのがいいでしょう。



 さて、メイポのプレイはというと、

 何にも書くことがない……

 下落

 メカニックの時もそうなんですけど、110~120のときって何にも書くことがない。

 狩りも時間単位の狩りですし、同じ狩場ですから新鮮味もない。

 ほんとにもう作業感であふれてます。

 あとメルセデスで書き残したことというと、3次スキルまとめくらいしかありませんからね(笑)


 ただでさえ書く気が失せているのに4次直前とかね…

 何とかしてGW中に4次したいところですが…どうでしょうね。

 多分無理━━━○)´Д`)・:'. グハッ

 
  
関連記事

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム