2012-06

Latest Entries

ボムショットの範囲に泣けてきた



 サラリーマンNeoを宣伝しようと思ったが、タイミングをかなり外してしまった。この記事がアップされる頃にはもう終わっているだろうなぁ(笑)

 昨日の記事で紹介しておけばよかった…

 サラリーマンNEO(笑)




 さて、

 今日は前回の記事で書くつもりだったボムショット。

・複数攻撃
・貫通攻撃
・ヒットするごとにダメージが上がる

 これらの能力があるため、

 「2次はこれだけでおk」「ダブルショットは2次ではいらない」

 と思われていましたが…とんでもない。


 実は、ボムショットには致命的な弱点があるのです。

 それは、上下攻撃範囲の狭さです。

 これがもう…めちゃめちゃ低い。

 MapleStory 2012-06-30 1

 どのぐらいひどいのかというと、

 Jr.ストーンボール・Jr.ペペ・Jr.イエティ……

 全部当たらない。

 ペペ(48Lv)やヘクタ(53Lv)が辛うじて当たる程度。

 それでも自分がノックバックしたり相手より少し高い位置にいると全く当たりません。

 
 例を出しましょう。

 MapleStory 2012-06-30 2

 大体高低差は2センチくらい。

 これが当たるのかと言いますと……




 

 MapleStory 2012-06-30 3

 はい。前に進んでしまったホワイトパンには当たり、後ろのホワイトバンにはかすりもしません。

 当たった時の位置関係(モンスターの足に注目)すると、

 ゼキュアと同じ位置にいる場合は当たり、それより下の時は当たらない。


 ということは、

 ちょっとの坂でも外す可能性が非常に高いわけです。

 エルナスの狩場は坂のある狩場しかなく、唯一平坦と呼べたヘクタの狩場でさえ外すのですから、もうどうしようもありません。

 ちなみに、Jr.ペペ達については、もう論外の域。

 平坦だろうがなんだろうが当たらない。

 MapleStory 2012-06-30 4

 身長の点から見ても当たらないのは一目瞭然です。


 要するに、 

 エルナスはワイルドハンターにとってかなり相性の悪い場所……と言えるでしょう。

 いやいや、30~50の狩場に平坦な所なんてあるのか!?

 軽く挙げてみると、

・カニングスクエア…人形を除き○
・オルビス…×
・エルナス…×
・スリーピーウッド…大きさ的に行けるか?



 な…なるほど…

 ワイルドハンターの狩場はスリーピーウッドにあったわけか…

 確かにワイルドだしなぁ。

 ワイルドだけに…

 ━━━○)´Д`)・:'. グハッ


 
 しかし、どんなに小さい敵でも当てる技はあります。

 そもそもなぜ当たらないのかというと、ボムショットを放つ位置が高いから。

 ジャガーに乗ってボムショットを放つのは、常時段差に乗って放つことに等しいわけです。

 それならば、放つ位置を低くすれば当たる…

 というわけで、2つの方法を紹介。


 ①しゃがみボムショット

 MapleStory 2012-06-30 5

 ワイルドハンターはしゃがみながら攻撃できるため、それを利用して確実に当てることができます。

 しゃがんでいる状態で打つので、スキルキーを押してからボムショットが放たれるまでしゃがんだまま移動できません。

 もし立ち上がったりすると、発射する位置がずれてうまくあたりません。

 ですが、発射までしゃがんだままにすることにだけ気を付ければ、日常の狩りでも十分使える方法です。

 

 ②真・ワイルドハンター法

 ジャガーがいるから発射位置が上に行く…

 ならジャガーに乗らなければいいじゃないか!!

 
 とはいうものの、こっちはデメリットの方が多い。

~デメリット~

・使える攻撃スキルはダブルショットとボムショットだけ
・ダブルジャンプが使えない
・氷で滑る
・移動速度が減る
・その他諸々…

 ここまで行くともはやネタなので、真似しないように(笑)

 

 
 さて、

 次回からはスリピかな…

 

 


 


 
関連記事

時間を買う、という発想

 さて、

 高レベルでの慣れなのか、前回から一気に45までLvup。


 MapleStory 2012-06-29 1


 錆びた正義の重り集め(イベント)もあって、集中力もばっちりです。


 その正義の重りなんですが、

 37から45まで狩り続けた結果、手に入れたのは…

 たったの80個。

 クエストを達成するには500個必要。

 8Lvも上げたのに、2割程度しか集められない。

 さすが報酬がポイントアイテム(190P)だけあって、かなりの難易度です。


 しかし、こうやってポイントアイテムを報酬にもらえるクエストを出したのは、グッジョブと言えるでしょう。

 なぜかというと、クエストを作ることで

 時間をかけて手に入れる

 課金して手に入れる

 この2つのうちどちらかを全プレイヤーが選べるからです。

 分かれ道

 仮に、クエストの報酬をもらうのに10時間かかるとします。

 あなたが選べるのは次のうち2つ。

・10時間かけてただで手に入れる
・190Pかけて苦労せずに手に入れる

 つまり、

 10時間=190P

 の等式が成り立つ。1Pあたり約15分の計算。

 けち臭く面倒な道を行くか、金でスマートな道を行くのか…

 さあ、貴方はどうしますか?


 結局何が言いたかったのかというと、

 クリスタル天秤は、時間でも買えるアイテム

 タイムイズマネー

 ということです。

 この「時間か金で買う」の二択があれば、ポイントアイテムの苦情も少しは減るのではないでしょうか?

 たとえ「クリスタル天秤で儲かりすぎネ糞ン」と言われても、

 「金で買わないならば時間をかけて手に入れてください」

 と言い返せます。

 
 また、190P=10時間の等式から時間や金の大切さも。

 ここら辺はサクチケに似たようなものでしょうか。あれは経験値…狩る時間を金で買うわけですからね。

 まぁ今回の場合はあまり割に合うのかどうかは分かりませんけどね(笑)

 クエストで手に入れた人もちらほらいるし、個人的には妥当じゃないかなぁと思います。

 クエスト内容の調整をして再挑戦すれば、意外と苦情なく受け入れられるかもしれませんね。


 惜しむらくは、期間中に受け取れる量。

 さすがに3個は少なすぎる。

 ここはもう太っ腹にいくつでも受け取れるようにするべき。

 クエスト内容は…う~ん…モンスターのETC1000個くらいでいいんじゃないの?

 あとは…
 
 …自重。

 簡単にしたり多数受け取れるようにすると売り上げが下がりますからね…難しいところ。


 ちょっと前はミラクルキューブやらなんやらで、ネクソンもいろいろと叩かれたものです。

 いろいろ反省する点もあると思いますが、今回の「クエストでPアイテムを手に入れる」のは良い着眼点だと思います。

 

 
 
 さて、ほんとは別のことを書くつもりだったのですが…まぁいいでしょう。

 また次回にします。
関連記事

ワイルドハンター1次スキル紹介



 1次スキル紹介

 



 hp ワイルドハンター1次スキル1トリプルショット

 3発の矢を速い速度で発射する。

 1 MP5消費 82%のダメージの矢を3発発射
 20 MP15消費 120%のダメージの矢を3発発射

 hp ワイルドハンター1次スキル トリプルショット

・追尾機能アリ
・単体攻撃
・スキルキーを押してから若干間がある(弩の仕様上)
・ジャガーに乗っているとき硬直なし(攻撃中でも動ける)

 1次の主力となる攻撃スキル。総合ダメージが他職と比べて低いような気がしますが、ジャガーの性能も踏まえると同じくらいでしょう。

 1発確殺の敵なら移動しながらスムーズに狩れる。2発確殺の敵でも一応狩れるが、スムーズとまではいかない。

 2次ではボムショットが主流になりますが、立ち回りを考えると2次でもチョコチョコ使うスキル。



 hp ワイルドハンター1次スキル2ジャガーライディング

 手なずけたゼキュアを召喚して乗る。
 搭乗時、最大HP、クリティカル率、クリティカル最小ダメージ、回避値、移動速度が増加する。
 スノーホワイト使用時、スタンスが50%の確率で適用される

 1 MP20消費 搭乗時最大HP12%、クリティカル率12%、クリティカル最小ダメージ1%上昇、回避10、移動速度40増加
 15 MP20消費 搭乗時最大HP40%、クリティカル率40%、クリティカル最小ダメージ8%上昇、回避150、移動速度40増加

 MapleStory 2012-06-25 1

・搭乗時ほとんどのスキルを移動しながら使える
・ジャンプ力は上がらない
・搭乗中は滑らない
・スノーホワイトは期間限定ライディング(現在入手不可能)

 HP強化能力もさることながら、一番のポイントは移動しながら攻撃できるようになること。

 弩の仕様も考えると、ジャンプショットは他の弓使い職に比べてかなり楽だと言えます。

 しかし、安易に移動すると思わぬ方向へ弓を飛ばしてしまうので、他の弓使い職とは違ったテクニックが必要となります。



 hp ワイルドハンター1次スキル3ダブルジャンプ

 ジャンプし、さらにもう1度ジャンプをするとダブルジャンプができる。

 1 MP28消費 一定距離ジャンプ
 10 MP10消費 一定距離ジャンプ

 hp ワイルドハンター1次スキル ダブルジャンプ

・ジャンプ中にジャンプキーをもう一度押すことで発動
ジャンプで上昇中のみ発動できる
・ダブルジャンプ中はスキルを発動できない
 
 移動スキル及び回避スキル。移動として扱うのは簡単ですが、回避として扱うにはある程度のテクニックが必要でしょう。ジャンプ中はスキルが使えないので、攻撃に応用するのは難しいでしょう。

 また、上昇中しか発動できないため、投げ賊・メルセデスのような応用技術はできません。

 あくまで移動・回避専用スキルとして扱うのがいいでしょう。

 

 hp ワイルドハンター1次スキル4クロスボウブースター

 MPを消費して、一定時間弩の攻撃速度を2段階上昇させる。

 1 MP30消費 10秒間弩の攻撃速度向上
 20 MP11消費 200秒間弩の攻撃速度向上

 攻撃速度を上げるスキル。2段階上昇なので速度の差は歴然。

 スキルレベルを上げても変わるのは持続時間だけ。1次スキルは優秀なスキルがほとんどですから、かけ直しが苦にならない程度に振っておき、MAXにするのは後にしましょう。



▲スキル振り

 ワイルドハンターの1次スキルは過不足なく振ることができます。そのため捨てスキルはありません。

①移動優先型

 トリプルショット1→ジャガーライディング1→ブースター(かけ直しが苦にならない程度に)→ダブルジャンプ10→トリプルショット20→ジャガーライディング15→ブースター20

 これが一般的な振り方。ダブルジャンプを先に振っておき、それから能力を上げていく。能力が後回しになりますが、もともと1次は短い間ですのでそんなに苦にならないでしょう。


②攻撃優先型

 トリプルショット1→ジャガーライディング1→ブースター(かけ直しが苦にならない程度に)→トリプルショット20→ジャガーライディング15→ダブルジャンプ10→ブースター20

 ダブルジャンプを使わずとも、モンスターを1撃確殺できる状態に持っていければトリプルショットだけでも問題ありません。そういう意味では1stキャラには向いていないスキル振りと言えるでしょう。
 

 
関連記事

INして3分で前途多難と感じたワイルドハンター




 さて、

 土日はいろいろあってINできませんでしたが、遂にワイルドハンター始動。

 まぁ始動と言っても、37が作ってあったのでそこからですけれども。

 MapleStory 2012-06-25 1

 サーバーは楓。

 8年間続いているメイプルの始まりがここ。

 おそらく、メイプル鯖の中では1番に人口が多い鯖だろう。チャンネルの数や流れる拡声器の量からも、その人口の多さがうかがえる。

 さらに、フリマの盛況。

 人口が多いだけあってフリマの数もメルセデス(ぷらむ)の2、3倍はある。

 種類も豊富で、強化書も装備も潜在書もある(相変わらずメルセデスの書はないわけだが…)。

 さくら鯖も見てきたが、やはりかえで鯖は段違いの露店が並んでいる。

 育成するにはもってこいのサーバー…





 ……といえば聞こえがいいが、

 かえで鯖はめちゃめちゃ重い。

 メルセデス(ぷらむ)の時もたびたびあったが、今回はさらにひどい。

 フリマにいけば流れるログでラグが起こり(正面からはいれば多分落ちる)、町に行けばプレイヤーに出くわしラグ。

 さらに、キノコ城でもラグが起こる。

 内容に関して言えば、フリーズはもちろん曲のフリーズも度々起こり、なんと曲がバグる時もある(笑)


 まぁわかっているけどね。

 サーバーが悪いわけじゃなくて、

 私のパソコンのスペックが悪いことなんて…_| ̄|○

 ていうか私のは一応windows7なんだけど…

 ジャクムとかホンテに行くにはもう一工夫必要なんですかねぇ。



 まぁラグが起こるのは人口が多い証拠なので喜ばしいことではあります。

 しかし、まだ慣れていないのに何度もラグを起こされると墓を落としかねない。

 というわけで、今回は

・出来るだけ過疎狩場

 をコンセプトに頑張っていきたいと思います。

 MapleStory 2012-06-25 2


 

 


 


 
関連記事

サイトリニューアル



 さて、

 3日間かけてサイトをリニューアル。

 リニューアルといっても昔の面影はありませんが、まぁそれほど訪問者もいなかったしいいでしょう。


 とりあえずトップとメルセデスについてだけ公開。

 これを基盤にしてチョコチョコと作っていこうかと思いますが、問題は山積み。

 サイトの反映・カウンター設置・画像・更新頻度コンセプトくぁwせdrftgyふじこlp

 ……失礼。


 正直、サイトを作ってから1時間も立たずにこの記事を書いているから、ちゃんとサイトができているのかどうかすらわからない。

 画像も、SS加工したものをそのまま貼ったりしているから、どこかでリンク切れするかもしれない。

 とりあえず、まだまだ試作品に過ぎないほどの出来である。

 幸いにして、メイプルには先人が残してくださったサイトがたくさんあるから、それを見つつ頑張っていきたいと思います。

 
 しかしながら、先人が残したサイトも改めてみると膨大なコンテンツですなぁ。

 メイプル総回診
 狩りも時とて寒々し
 メイプルの雫
 めいぽ同盟

 もちろん、一朝一夕でここまで作ってきたのではないことは重々承知しておりますが、今から始めよう!!という自分にとってはなんか驚きというかなんというか…

 ほんとに個人サイトかよ(笑)

 と言いたくなるほどの量です。(けなしているわけではありません)

 先の2つはこれでブログを運営しているっていうから有り得ない。

 何者だよ…(けなしているわけではry)

 まぁ、コツコツと作っていくことにします。


 コンセプトとしては…スキルとか装備とかモンスターなどのベテラン専用ではなく、

 もっと基本的なところから紹介していこうかと思います。

 能力値の紹介とか…

 職業の選択とか…そういう部分。

 職業の考察はその次かな?

 とにかく、そんな感じでできるだけ早く書いていきたいと思います。

 
 

 

 
 

 
関連記事

スキル改変にサイトが追い付けない今ってやばい?

 さて、

 韓国でまたしてもレジスタンス強化パッチが実装されたようです。

 

 
 バトルメイジ

 batorumeiji.jpg

ブロー速度向上
・フィニッシュアタックがパッシブ化
・アドバンスドダークオーラに持続ダメージ
バトルレイジー(ボス専用超ダメージ強化)

 かなり強化されるが、現状が弱い(と言われているらしい)ので改変されて他職と張り合えるほど…なのだろうか。


 ワイルドハンター

 wairudohannta-.jpg

・全体的にダメージ強化
ダメージ強化PTスキル
・回避スキル追加
・攻撃力強化スキル追加・強化

 WHプレイヤーの皆さんにはすまないが、バトメ・メカニックと比較すると地味な内容。


 メカニック

 hp メカニック

潜在を付けられる装備 マグナム
・ダメージ強化スキル多数追加
ヘビーマシンガン強化
・ライディングの色分け

 潜在用装備・ダメージ強化・ボス主力スキル強化とかなりの強化。現状でも強いのでさらに強くなるのは必至。これからのレジスタンスの最強はメカニックになる可能性が高い。

 



 内容はともかく、スキル調整が早すぎる。

 ついこの間レジスタンスのスキル改変が来たっていうのに…もうですか。

 多分半年くらいは間が空くのでしょうが、それにしても早すぎる。

 
 まぁ随時調整していかないと新職において行かれるわけですから、しょうがないと言えばしょうがないけれどもねぇ。

 最近は2か月に1回くらいの割合でスキル改変やってません?



 また、過激なスキル改変は情報サイトにも現れています。

 特にwikiに関してはひどい。

 このメイプルの怒涛のスキル改変に、wikiの情報が全く間に合っていない。

 1か月前の改変でメルセデスも弱体化されたわけですが、その情報も書き込まれていない。弱体化前のまま。

 メカニックもあまり修正されていない。

 Silver Bulletさんが最新の情報を届けているおかげでかろうじてスキル情報は入ってきますが、スキルの詳しい内容を伝えるサイト…というのはほとんどないと思われる。

 
 今は大丈夫にしても、今後さらに情報が風化していくのは…やばくないでしょうか。

 スキル考察からネタまで載っているサイトができないかなぁ…

 なんて、こういうでかいことは自分もだれもやらないんだろうね。(どこかの名言)




 
 さて、話は変わりましてメルセデスですが、

 前回の記事をもって凍結とします。

 レジェンダリースピア・ライトニングエッジの考察は終わっていませんが、あれは一朝一夕で紹介できるスキルではないと判断しました。

 メルセデスをまとめたいので、ちょっと金曜日までブログの方は休ませていただきます。
 
関連記事

ちょっと意向を変えて

 ちょっと体調を崩していましたので、2日間ネットに触れることができませんでした。

 当然メイプルもできず、特に書くことも…

 ああ、そういえば散歩道が公開されてましたね。

 メイプル散歩路(今回はピンクジャクム!?)



 さて、今回は意向を変えて最近(自分の中で)流行りの番組を紹介。

 


 アシタスイッチ

 未来の扉

 TBS毎週日曜夜11:30~12:00

 2人の芸能人が、ある共通点のもと30分間話し合う番組。

 結婚…子供…仕事…自分のあり方などなど……

 話の内容が結構私たちと共通するのが特徴ですね。


 それだけになんというか…すごく素朴で人間らしいんですよ。

 TVで活躍している姿を見ると、普通の人にとってすごく高嶺の花に見えるわけですが、この「アシタスイッチ」で見るととても親近感がわきます。

 話していることが、結構普通の人も考えそうなだけに(笑)

 芸能人という仮面を取って、素の姿が見えた感じ?

 そんな雰囲気を醸し出します。

 
 内容も、芸能人であるだけに深い内容。

 話し合う芸能人たちも少し年上の傾向がありますから、それもあるでしょう。

 加えて、上下関係・あるジャンルにおいての先輩後輩などなどの関係も、内容を濃くしています。

 いわゆる、経験の差。

 経験

 人気までに至った経験・挫折・さまざまな感情……

 後輩がそんな思いを語り、先輩がまた違う思いを語るだけに、深みがある。


 また、表現方法も視聴者に優しい。

 まず、その話し合いの背景や芸能人たちの情報。
 
 それに、淡々と話し合う姿だけを見せるのではなく、話題の展開や転換、話し合いの中で最も重要なところはピックアップして紹介してくれる。

 その人を知らなかったり、国語は苦手…という人も楽しく見られます。


 そして、30分という時間(実際は20分くらい)。

 この30分という長すぎず短すぎない時間が、分かりやすく伝えています。

 ここが、「1分間の深イイ話」と違うところですね。

 30分という時間だからこそ、心に響く言葉が見つかるのでしょう。


 次回6月17日は今田耕司×宮川大輔。

 2人ともベテランの芸人であるだけに、深い内容が期待できそうです。






 


 スーパープレゼンテーション
 
 スーパープレゼンテーション

 Eテレ 毎週月曜 11:00~11:25

 世界が注目する「TEDカンファレス」。

 その中から選りすぐりのプレゼンテーションを紹介する番組。


 プレゼンテーションの勉強はもちろん、英語で話されるため英語の勉強にもなります。

 日本語字幕付きで、英語がさっぱりダメでも普通にプレゼンテーションの内容をじっくり理解することもできます。

 
 内容は毎回異なるジャンルで、社会・環境・教育・人間関係など種類は様々。

 しかし、それらに共通するのは「世界を変える」こと。

 著名な人たちが最先端かつエネルギーに満ちた渾身のプレゼンを披露。

 さらにその内容をナビゲーターが詳しく解説。ポイントとなる場所を確実に理解していきます。



 ここで紹介された名言も少なくないでしょう。

 私が気に入った名言は、

 images.jpg

 「今やらずにいつやる?私がやらずに誰がやる?」
 







 そしてそして、

 1年前に紹介した「サラリーマンneo」がゴールデンタイムに登場。

 サラリーマンNEO

 6月30日(土)9:00から73分ドドンと放送。

 シュールかつクールなコントをお届けします。


 
関連記事

やはり育成は121で終わってしまうのか?



 さて、

 何とか気合で121まで上げましたが、

 上げてみると意外とあっけないですねぇ。


 MapleStory 2012-06-08 2

 メカニックも120で止まっていたのですが、ついでに121に。


 メルセデスに関してはもう爆走中なので、下手したらこの機に130まで上がってしまいそうな感じです。

 しかし。

 しかしですよ?

 サポートスキルの能力を考える限り、今後振っていくのは

・エインシャントスピリット
・デュアルボウガンエキスパート
・アドバンスファイナルアタック
・ディフェンスブレーキ

 つまり、単純に火力の増加…ということになります。

 下2つを抜きにしても、攻撃スキルに振れるのは150近く。

 150って……

 今までの経験から行くとさらに半年かかると思われるほどの長さ。

 そして、その経験の結果が火力……

 MapleStory 2012-06-08 3



 
 う~ん……

 私としては、こういう火力が絡む話には少し微妙な心境。


 問題は、Lvを上げ火力を上げた先に何が待っているかということ。

 ドライに言えば、そのLv・火力まで育てた時間に対する楽しみがあるのか?ということ。

 ここが微妙。

 なぜ4次転職まで持ち込めたのかというと、「4次職」という楽しみが待っていたから。

 新しいスキル、それに伴う新しい狩り方…

 これが4次まで押し上げてきた。


 しかし、4次から200まではどうでしょう?
 
 200まで上げても、待っているのはステータス増強スキル。

 もちろん新しい狩り方なんてない。

 5次転職もない。

 スキルも、wikiを見るとただダメージが上がるだけ。

 火力のため…は本末転倒。

 あるのは新しい狩場・モンスター・大型ボス。

 まず大型ボスは、さすがにそれほどの火力は無理なのでカット。

 とすると、狩場・モンスターなわけですが……

 ちょっと薄いけど、もしやるとしたらここですかね。

 MapleStory 2012-06-06 2

 ただ、今後の育成のことも考えると、じゃあやろうとは言えません。

 大概の職を中途半端に止めている私なら、もしかしたらエヴァンを真剣に育成するかもしれない。

 エヴァンを育成するとしたら、その時は160です、ゴールは。


 おそらく新しい狩場・モンスターに出会った満足感は1回で終わり。2回目は新しくありませんから。

 もしメルセデスを160以上まで育てた場合、その満足感は消えてエヴァンに多大な支障をもたらすかもしれない。

 あくまで想像ですが、実際作ってある以上どこかで手を付ける可能性はかなり高い。

 そう考えると…

 メルセデスは121で止める…

 それが賢明じゃないかと。
 
 

 まぁレジェンダリースピアも結構深いところがあるのでちょっとは続けますが、やはり当初の通りメルセデスは121で終わりになりそうです。

 メルセデスもあと2・3つ記事を書いて次の職に移ると思います。
 
関連記事

4次で昇華したガストダイブ



 さて、

 イベントのおかげかあって、なんとかINできています。


 MapleStory 2012-06-08 1


 とりあえず、3×3イベントが続いているうちはメルセデスを続けられるでしょう。

 こういうモンスター討伐が絡んでくるイベントは大好きです。

 なんてったって万人が楽しめますからね。狩るモチベーションも上がるし。

 自分もなんとか、モチベーションが上がっているうちにいろいろ考察を済ませたいものです。



 しかし、4次職の狩りなんですが、

 なんか…以前より薬の量が減らないんですね。実質0。

 エルフの回復で賄えてしまっているわけです。

 これは攻撃力が上がったとか防御力が上がったとか体力の量とかそういうのではなくて、

 要はローリングムーンサルトです。

 もっと詳しく言うとローリングムーンサルトからガストダイブへの連携。

 こいつがね…えげつない。


 MapleStory 2012-06-08 2


 どうえげつないかっていうと、

 まずガストダイブを発動するじゃないですか。

 チャージドライブにつなげてローリングムーンサルトの連携。ここまではいい。

 問題は次。

 ローリングムーンサルトで空中に上がるため、ここからリーフトルネードなりガストダイブなり発動するんですが、

 ローリングムーンサルトは着地するまで無敵なのです。

 よって無敵状態でまたガストダイブを発動…

 つまり、

 
 ガストダイブ(発動中無敵)→チャージドライブ(発動中無敵)→ローリングムーンサルト(発動中無敵)→ガストダイブ(以下ループ)

 
 というわけで、この連携中はずっと無敵なんですよ。 
 ずっと無敵ってアンタ…

 ただでさえHP回復スキルがあるのに無敵コンボってあれ…

 いいんですか?こんな仕様(笑)

 まぁ実際はガストダイブが不発(タイミング次第)したりあまり総合火力なかったりするので、これだけで狩れるわけではないんですけどね。

 それを踏まえてもやっぱりかなり強いと思います。

 だって、適当にやっても大体30秒近くはダメージを喰らいませんから、回復7回分のダメージを喰らうモンスターにすれば薬消費は0.

 永久機関も夢じゃありません。いや本当に。

 実際HP面はクリアしてます。MPの消費が結構激しいのでまだ永久機関はムリですが…

 

 軽く書きましたが、育成すればまだまだ発見はありそうなローリングムーンサルト。

 問題は、いつモチベーション0がやってくるのか、です。

 

 
関連記事

比較的早くメルセデス4次達成



 さて、

 メルセデスも遂に120です。

 メカニックの時と比べると、かなり早く達成できたような気がします。

 まぁ攻撃力とか攻撃速度も多少あると思いますが、一番はやはり黒字率ですね。

 エルフの回復・無敵時間のあるスキルなどなど……これらがなければこんなにも早く120達成はできなかったでしょう。

 実際、110~120までドロップメルはスルーでしたからね。

 強化に関してはかなり不遇のメルセデスでしたが、それを踏まえても育成しやすい職業だったと思います。


 MapleStory 2012-04-24 1


 ていうか、4次になってしまえばあまり強化も関係ないような気がします。

 というのも、メルセデス4次スキルの半分が攻撃力サポートスキル。

 MapleStory 2012-06-06 3

 しかも、攻撃スキルにも既存スキルダメージを上昇させる効果がある。

 こりゃ全部MAXにしたらダメージが今の10倍くらいにはなるんですかね?計算式の仕様上、まだまだ行く?

 何にしてもかなりのインフレになるのは間違いないようです。



 大体、

 1だけ振ったイシュタルリングでもファントムプラント(HP2500万)が3分で倒せるというのに、これ以上強くなったらどうなんのよ?


 MapleStory 2012-06-06 1

 
 文字通り瞬殺…なんでしょうか。

 半分の5倍で考えても、30000近くのダメージがボコボコ飛ぶわけですよね?

 ちょっと…想像できない。

 なんかもう…思考が追い付いていない。

 正直2500万を3分で削れることにも驚きですから。

 やっぱり隔たりがあるんでしょうねぇ、3次と4次の間に。




 狩り方としては、3次の頃とあまり変わることはありませんね。

 MapleStory 2012-06-06 2

 ハイキックデモリションをローリングムーンサルトに代えて、あとはチャージドライブ→ローリングムーンサルトの連携…

 ローリングムーンサルトからまたいろいろスキルの幅が広がるわけですが、基本は同じ。

 メカニックみたいな劇的な変化があってほしかったですね、個人的には。


 今までのスキルは4次スキルと併用できないよ?的な。

 3次の慣れた狩り方か4次の高火力の狩り方か…的な。


 まぁメルセデスは育成しやすい職業なんで、そうでない方がいいんですけどね。

 ここら辺は明確に分かれていていいと思いますよ。



 さて、メルセデスのこれからですが、

 あとはレジェンダリースピア・ライトニングエッジ・ローリングムーンサルトくらいを調べて終わりですね。

 イシュタルリングはボス戦専用だし、他のサポートスキルはそのままですから。

 イシュタルリングの魅力に負けて1振ってしまったので、現在レジェンダリースピアが0の状態。

 攻撃力については千差万別ですから、そこは自分で判断するしかない。
 
 なので、レジェンダリ―スピアに振れる121で終わりになると思います。


 
 相変わらずですが、この120になった時のモチベーションの下がり様…やっぱり火力に対する執着心が大事なのでしょうか?
 
 

 
 

 
 

 

 

 

 
関連記事

モバゲー終わりの始まり


 さて、

 今回はモバゲーについてです。

 PC版の方はファントムに触れてからまったくINしていないので…書くことがないのです。

 

 というわけで、メイプルモバゲーのニュースは3つ。

①ガラケー版モバゲーの終了
②グリーで始動
③スマホ版モバゲーの始動

 ①・②は結構古い話なので知っている方は飛ばしても結構です。



 


 メイプル『僕らの冒険』サービス終了

 モバゲー僕らの冒険

 2011年10月5日に正式サービス開始されたメイプルストーリー『僕らの冒険』が、

 2012年6月29日にサービス終了されることになった。

 
 (ここから個人的な意見)

 『僕らの冒険』では、一般強化された装備が課金装備に追いつかず非課金者と課金者との格差が広がっていた。

 また、イベントも全プレイヤーが楽しめるものではなく上位陣による競争形式のイベントがほとんどであったため、課金者の興味を煽り結果的に格差を広げることとなった。

 つまり、全体的に課金者が優遇される方針をとっていたことが、『僕らの冒険』を短命にさせた理由だと思われる。

 


 『僕らの冒険』は私も少しやっていたため知っていますが、特にひどかったのはやはり火力の格差。

 課金ガチャで得る装備は文字通り一般装備と桁が1つ違い、最強装備と最弱装備を比較すれば桁が2つ違うほどの能力差。

 ボスに与えるダメージを比較すれば3桁違いの火力差。


 自分は非課金者だったので、ほんとに実感しましたよ。

 ボスは他のユーザーと一緒に戦って倒すシステムですが、

 私が攻撃で300ほどダメージを与えるのに対し、他のユーザーは50000近くのダメージを出してくる。結果が見えてしまうのがまたなんとも…

 しかも、どっちが多いのか?というと、50000近いダメージを出すユーザーの方が多い。

 つまり課金者の方が圧倒的に多く、非課金者にコンプレックスを感じさせた。

 これがやっぱりユーザー減少のもとになったと思いますね。

 もはや必然

 このダメージ差が非課金者・課金者(~10000円)の間だけでなく、

 課金者(~10000円)・課金者(10000円~)の間でも起こるからさらにタチが悪い。

 課金者(~10000円)が約50000ダメージに対し、課金者(10000円~)はその2倍3倍近いダメージを出してきます。失望するのも当然でしょう。

 余りに火力差が大きいばかりに、非課金者だけでなく課金者(~10000円)までも失意してやめてしまう。

 故に残ったのは、

・楽しめればいい非課金者
・ガッツリ強化する重課金者

 の両極端。

 これが終了告知直前の現状だったのではないかと思います。




 

 


 『ブレイブモンスターズ』グリーでサービス開始

 ブレイブモンスターズ

 メイプルストーリー『ブレイブモンスターズ』が2012年5月11日にGREEで提供開始された。

 
 このゲームは、モンスターたちを『ファミリア』として戦い、キャラクターカードを集めながら冒険を進めていくソーシャル・カードバトル。

 モンスターカードは、メイプルストーリーおなじみのモンスターがコミカルに描かれており、本家を体験すればさらに楽しめる仕様。

 ライバルとなるプレイヤー同士で協力して、突発的に出現する圧倒的な戦闘力を誇るボスモンスター討伐があり、オンライン要素もばっちり。

 
 サービス開始わずか2週間で10万人を記録し、今後の展開も期待できそうです。
 
 


 GREEは登録してないので詳しくは分かりませんが、

 ファミリアというカードを集め、ライバルと戦って宝物を集める(コンプでレアカード)のが主な内容となります。

 ぶっちゃけて言えば怪盗ロワイヤルとONE PIECEを合わせたようなもの。


 各ゲームのいいところを取っているだけに、ユーザーの上昇具合は好調。

 公式告知していないことを踏まえると、2週間で10万人突破は大したものでしょう。

 ただ、カードゲームは扱いを間違えると簡単にインフレしますからね……そこら辺を注意していただきたいものです。



 

 
 メイプルストーリーレイダースがMobageに登場!!

 メイプルストーリーレイダー

 5月30日より新作ソーシャルゲーム『メイプルストーリーレイダーズ』の提供を開始された。

 『メイプルストーリーレイダーズ』は、メイプルストーリーの豊かで多様なコンテンツをもとに作られたスマートフォン向けRPGソーシャルゲーム。

 プレイヤーは様々な職業の中から自分にあったキャラクターを選択でき、 他のプレイヤーと協力して、強大な敵に立ち向かいます。


 また、本日よりオープン記念キャンペーンとして、期間限定でプレイヤー全員に豪華なアイテムをプレゼント!

 この機会に『メイプルストーリーレイダーズ』を楽しんでみよう!


 


 内容としては、Yahooモバゲーに似ています。

 yahooモバゲーについては下記事を参照に。
 
 yahooモバゲーにメイプルが登場!!

 この「メイプルストーリーレイダース」では、豊富なクエスト・多くのダンジョンに加え、友達を作って一緒に戦うオンライン要素があります。

 この土日で結構やっていますが、友達の需要は高い部類に入ると思われます。

 
 YAHOOモバゲーでもそうなんですが、

 メイプルストーリーレイダースは課金=火力に直結するアイテムが少ない。

 言うなれば、『時間を売る』課金が多いですね。

 回復時間を早めるアイテムとかクールタイムをなくすアイテムとか……

 この辺はサービス終了してしまった『僕らの冒険』とは対照的です。

 
 
 個人的な感想を述べると、メイプルストーリーレイダースはかなり面白い。

 まだまだ欠けている所はたくさんありますが、現時点では大丈夫でしょう。

 むしろ、今後のマップ実装の頻度によります。

 それと、万人が楽しめるイベントができるかどうか…

 まぁあたりまえのことなんですけど、それができなかったから『僕らの冒険』は失墜したわけで…

 

 非課金者と課金者の優遇差…

 これが大切なんでしょうね。

 モバゲーの方から本家に学んでほしいものです。

 

 

 
関連記事

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム