2017-07

Latest Entries

アニーレイドは友達を作るためのものだった!?

 さて、

 サイトカウンターの方ですが、

 どうも不具合だったようで…訪問数がリセットされていたとか。

 ちゃんと訪問してくれた方、どうもすみませんでした(謝)



 で、メイプルの方ですが、

 またしてもアニーレイドに行ってきました(笑)リベンジです。

 前回は仕様も知らないまま行って散々な結果でしたからね…半分削れないってなんだよ;


 今回は時間帯も説明もばっちり。

 今回の参加は9時です。9時と言えばゴールデンタイム。子供も大人も廃人もみんなINしている時間帯でしょうからね。前回はたった6人だったが、今回はちゃんと15人で臨めるはず。

 説明に関してもおk。

 赤の結晶が攻撃力+30だな…?フムフム、青が両方回復…おkおk。10秒そこにいる…?いやいや、10秒間隔で発動か。なるへそ。

 で?相手は1億2千万くらいだから一人1分間で50万ダメか…自分に関しては問題ない。少しできない人がいても他の人がカバーしてくれるはず。

 fee87b32c2675d4290ee9a48d535abd8.png




 …よしよし。

 これでリベンジは間違いなし。chによって数が変わるけど、2chだからそれなりに来るでしょう。


 そして9時になり、招待状が来る。

 私は即刻IN。

 中間くらいの速さで入ったが、これは20…30は超えているな。フッフッフ、これならクリアしたも同然。

 さあ、始めようか!!!


 
 …そう、この時点で私は勝利を確信していた。

 

 前回の6人で約半分。その倍以上の人数なら?単純に考えれば勝てる。

 そう、勝つはずだったのだ。



 

 しかし、いやにゲージの減り方が遅い。キャラの姿も最初の時より少ないような…


 ま、まさか…

 ひい、ふう、みい、よお、いつ……5?

 

 ちょ…待てよ;;;;

 おまい最初30人近くいたんだぞ?それが5人て;しかもじぶんいれて。

 チキンにもほどがあるだろ(笑)

 なんだ?みんな帰ったっていうのか?30人いたうちの25人はやめたっていうのか?

 ふざけんなコラ(ノToT)ノ┫∴ ┻┻∴
 

 だって人数見たら勝てる可能性1000%だっただろうが!

 勝てる戦捨てるほど腐ったっていうのか?


 はは〜ん、あれだな?冷やかしってやつだな?

 「ちょっと見に来ただけです^^あとは頑張って〜ノシ」

 ってやつだな?

 そんなやつ来るんじゃねえよ!!士気が下がるじゃないか!


 残った自分含む5人は勝てるはずもないと踏んでいたが、その5人とも最後のタイムアップまで頑張ってくれた。無論、倒せなかったことには変わりないが、今回の参加者は実にいい人たちだった。

 ボス戦の間でも「無理…」「きついわ…」とか弱音を吐いても決して逃げなかった。

 寄せ集めのグループだとなかなか言い出せない「グループ創りませんか?」の一言。これを、自分の身が危険なのにわざわざ言ってくれた。

 終わった後に「乙」をみんな言ってくれた。(みんなってところに注目)

 しかも、各自帰っていいのに2次会…というか、雑談(笑)


 素晴らしいの一言に尽きる。


 これぞグループクエストだと感じた。


 2次会の方では、「いったいどこがいけなかったのか?」とか「誘惑の対処法」などの情報の交換。コミュニケーション。参加した5人全員何かしら発言していたような気がする。

 MC2だったらぜーーーーーーったいない。断言する。

 多分終わっても形式的な「乙」が来る程度。「どうやったら勝てたと思う?」なんて会話は絶対ない。なぜなら、MCは効率主義の集まる場所だからである。

 
 アニーレイドだって突き詰めればただのグループクエスト。

 しかし、20分という時間によって信頼を作り上げたのか、集まった人たちが良い人だったのかは知らないが、今までやった中で一番グループ感を感じた。

 「タイムイズマネー」の格言通り、今の時代、時間は金以上に大切とされている。

 そのなかで、ほとんど経験値もない(中には減っていた人もいるかもしれない)このアニーレイドに20分もつきあい、そのあとに、やらなくてもいい雑談をしている。

 ただの寄せ集めがだ。

 
 


 俺たちは寄せ集めさ。
 
 15人の寄せ集めさ。

 でも、俺たちは15人で一人だったんだ!!

 (by「ぼくらの」より)

 



 この出会いを作ってくれたネクソンに感謝する。

 たとえアニーレイドをこのような意図で作っていないにしても、このような出会いができたのは確かである。

 ちょうど、ショーワ移動ができなくなってみんなで船を使うようになったのと似ている。意図は違っても、出会いというものはあるんだなあと思う。

 ss23.jpg


 
 考えてみれば、今後、アニーレイドは友達を作る場所になるかもしれない。

 効率を考えても、決していい効率とは言えない。なにより、1億2千万のボスなんてそうざらに倒せるものではない。

 そうすると、どのような目的で使われるのか?

 着目点は「対象者全プレーヤーに招待が贈られること」。

 全プレイヤーに送られれば、1ch・2chには必ず1人は入ってくる。そこに出会いができるはず。

 20分も一緒に一緒のボスに取り組んでいれば、何かしら感情が起こる。それが友達なのか恋人なのかわわからないが、私的に友達を作る場としては一番いいところだと思える。


 グッジョブダネクソン。

 これをもとに70以下の人でもできるようにするんだ。初心者にとって友達が作りやすい場になるのは間違いない。
 
 絶対いいと思うけどなあ。初心者に対しては。

 まあ効率主義の人に対しては全く要らないから反対喰らうんだろうけど(笑)

 



 でも、

 実際その参加者を友達にしそびれたんだけどね(爆)

 そこらへんは勇気です。
関連記事

コメント

70になり挑んでみましたが
即死。
ヴァイキング体力2000とちょっとってw
戦士といかに違うかが分かったw

見知らぬ人と数分間だけ一緒に遊ぶっていいですよね。
僕は友達になるまではいかないけど、数分を共有して、また全員がそれぞれ散っていく感覚が好きです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/123-2fa27d3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム