2017-07

Latest Entries

内閣不信任案否決!?から見る日本の未来と「目前の危機」

 〜ラ○アーゲーム 政治編〜


 



鳩山「菅さん、みんなが迷惑しているんです。やめてください!」

菅「うん、鳩ちゃんが言うならそうするよ。近日に必ずやめるよ。」

鳩山「これで安心!自分から辞めてくれるなら不信任なんて賛成しなくてもいいですしね!」

鳩山「菅さん、ありがとう!」

菅「いやいや、国民の期待に応えるのは当然だよ」

鳩山「みなさーん、不信任決議なんてもうやめましょうー!」

議員「ざわ・・・ざわ・・・」

議員「まあ鳩ちゃんが言うならそうするけど・・・」

議員「まあこうやって穏便に済ませたいよな」


小沢「(あの菅が素直に応じるのか…?)俺は様子見だ」

原口「……」


世論「へぇ、あの2人は様子見か。あいつららしいなぁ」

議長「どうやらそのようです」


〜〜〜〜〜〜


議長「会議の結果、賛成152、反対293で否決です」

鳩山「さあ、菅さん、やめてくれるんですよね?」

クックック…

鳩山「?」

クックック…

鳩山「どうしたんですか?菅さん」

菅「鳩ちゃん、君は本当に…


 バカだよねえ!!!

 福永

 ねぇ…ねぇ…
 
鳩山「え…?そんな…すぐやめるって…」

菅「僕が言ったのは『近日中にやめる』だよ〜?まああと半年は、やめるつもりないけどね〜」

鳩山「そんなの…ルール違反じゃないですか!」

鳩山「約束はちゃんと…」

菅「約束ぅ?そんなの…


 守るわけないじゃ〜ん!!

 福永2

 ないじゃ〜ん…ないじゃ〜ん…


小沢「やはり…そうだったか」

小沢「菅を支持している奴らにしては、騒ぎが少なかった…」

小沢「おそらく、これは仕組まれていた…」

 
菅「アッハッハッハッハ、アッハッハッハ、はぁ…はぁ…

 
世論「ハッハ、菅のやつ、ついにやったなぁ」

議長「これでまた大騒ぎになるでしょうね」




(この物語はフィクションです。実際にいる人物・団体・事象とは関係ありません…多分)







 …とまあ、事実無根の妄想話は置いといて、

 政治は大騒ぎです。





 <内閣不信任案>小沢元代表に近い議員ら反対に転じ否決

 菅


 菅直人首相は2日の民主党代議士会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の対応に一定のめどをつけた段階で退陣する意向を表明した。

 これを受け、自民党など野党3党が提出した内閣不信任決議案に当初、賛成を表明していた鳩山由紀夫前首相や、小沢一郎元代表に近い議員らのほとんどが反対に転じ、不信任案は同日午後、反対多数で否決された。元代表自身は採決を欠席した。


 不信任案には、民主党と国民新党・新党日本などが反対。

 自民、公明、たちあがれ日本、みんなの党などが賛成した。共産党は棄権し、社民党は欠席。民主党からは2人が賛成し、元代表を含む15人が欠席・棄権した

 。同党執行部は、同日夜の役員会などで賛成者を除籍(除名)とし、小沢元代表の処分は見送ることを決めた。元代表以外の欠席・棄権者は岡田克也幹事長が事情を聴いた上で判断する。


 首相は代議士会で「震災への取り組みに一定のめどがついた段階で、若い世代にいろいろな責任を引き継いでほしい」と発言。同日午前の首相との会談後、代議士会に臨んだ鳩山氏は「震災復興基本法案を成立させ、11年度2次補正予算の早期編成にめどをつけた段階で身を捨ててほしいと申し上げ、首相と合意した」と、早期退陣で一致したとの考えを示した。


 また首相は、

(1)民主党を壊さない
(2)自民党政権に逆戻りさせない
(3)復興基本法案の成立と2次補正の早期編成のめどをつける

 −−ことについて鳩山氏と文書で合意したことを明らかにし、鳩山氏も不信任案への反対を呼び掛けた。鳩山氏の翻意で、民主党内の大量造反の動きは事実上、封じ込められた。

 ただ首相は代議士会で、具体的な時期には言及しなかった。そのため、鳩山氏が不信任案否決後、「(退陣が)夏では遅すぎる」と話したのに対し、岡田幹事長は「復興法案成立や2次補正編成と退陣は必ずしも直結しない」と指摘。


 首相退陣の時期が、党内対立の火種になる可能性が高い。【松尾良】







 鳩山元総理は、事前に菅総理と対談しており、「原発のめどがつけば退陣」という発言を聞いている。

 これに安心したのか反対側に回って不信任案を処理。結果否決。

 しかし、菅総理の考えは「退陣はもっと後」、鳩山元総理の考えは「即刻退陣」と考えが食い違っており、現在退陣を求めるよう批判しているということですね。


 まあ、ドロドロですね(笑)昼ドラレベル。

 こういうことが起こる政治もどうかと思いますが、

 今回の否決及び「退陣はもっと後」発言は正解だったと思いますね。

 
 まず、第一に被災者への対処がまだまだ終わってない。

 こんな状況で選挙なんてやってる暇ねえだろ、ってこと。

 不信任決議の会議やってる時点で大きく時間を浪費していますが、さらに選挙となるとまたしても時間の浪費となります。

 情報社会の今、こんな無駄な争いで時間を失うのは痛い。


 タイムイズマネー


 余震もまだ続いており、場合によっては対策不足でさらなる被害が出る可能性もあります。原発も残っている。

 そうすると、やっぱり「政府は無能」のレッテルを張られる。

 「こんなことやってたからさらに被害が広まっただろう」「こういうことが起こるって想定できてただろう」と。

 それだけは、政府として避けたいわけですね。

 故に、「時間」を優先させてうまく退陣・総選挙をチャラにしたんですね。(まあ、政界にまだ滞在したいのかもしれないし、時間を優先させたとは限らないが)


 第二に、菅総理の後続はいるのか。

 挙げるとすれば、

・小沢元代表
・鳩山元総理
・上記2人以外の民主党
・自民党
・他の野党

 ぐらいでしょう。

 上記2人の評判は知ってのとおりですから、総理大臣はありえません。

 それ以外の民主党も、経験不足・行動力・名声の関係からあまり歓迎はできないし、思い切ったこともできない。

 自民党…まあ、ありえないとは言い切れないが、民主党主体に変わってしまった今、ここから自民の時代に戻すのはかなり困難だといえる。連立政権という手もあるが、実際民主主体になるのは変わらないと思われる。しかも、原発推進派と歌われているので、民衆(特に福島あたり)に批判を食らうことは間違いない。

 他の野党も、人数の関係上不可能に近い。


 とすると、いったい誰がいるのか?いや、いない。


 ということは、現状維持しかない…だろう。というか、それしかない。

 kyonn.jpg




 いやあ、本当に難しい。

 道徳と一緒で答えがないわけですからね(笑)


 どっちにも欠点があり、どっちにも長所がある。

 民主は外国受け入れるし、自民は原発を推進している。どちらも一歩間違えれば日本崩壊です。まさにあっちを取ればこっちが…状態。


 さらに世論としては「え?誰がやっても変わらないでしょw政治なんてw」という考え。

 知人に聞いても、


天癸「なあ、今後の見たいどうなると思う?」

知人「さあなあ。ぶっちゃけ、どうなっても俺たちの生活変わってないよなwそんなに深く考える必要なくね?」


 ですからね。危機に迫ってないから楽観視できるわけです。

 生活が変わってない・それぐらいの危機に迫ってない→別にどうだっていいんじゃね?

 という考え。

 その考えこそ泥沼…底なし沼…━━━○)´Д`)・:'. グハッ
 


 話は変わるんですけど、

 つい1週間前?に「地球が静止する日」をみました。

 地球が静止する日

 ある日訪れる宇宙人により、世界…というか人類滅亡の危機にさらされます。

 しかし、人類は変わった。「目前の危機」によって人々の意識が変わり、人類は変わったのである。

 ヒロインの「人は変わることができる」を実践し、宇宙人たちは去ります。

 めでたしめでたしと。



 注目は、「目前の危機」です。

 今まで楽観視していた人々・中枢の人たちが突然起こった「人類即滅亡の危機」によって、考えを変えるのです。それによって危機を防ぐのです。

 
 この「目前の危機」こそ、今の日本人たちに必要なのです。

 先日の原発事故によって、初めて全日本人が原発を真剣に考え始め、「原発反対」の考えまで至らせたのです。そして、浜岡原発停止にまで政府を動かした。

 万が一、万に一だから人々は楽観できるのです。

 その「万が一」が起こった時こそ、人は覚醒するのです。

 
 「中国人に占領される」という長期的な機器もそう。

 中国内のニュースでも流して、それに中国人が「諸島?俺たちのもんじゃないの?」とか言ってるのを流せば、少なからず何かを感じるはずです。

 中国のニュースで「日本は最終的に領土にするつもり」とか言ってるのを流せば最高ですね。

 あ、例えですよ?実際はこんな直接には言いませんからね?

 
 アメリカでも構いません。

 アメリカは大国ですからね、「アメリカが日本の危機と言っているとは…楽観視していられないかも」となる…かもしれません。


 中国、もしくはアメリカで言ってたことを、「日本の危機」のように流せばいい…っていうと、いろいろと批判喰らいそうなのでやめておきますが、


 「生活を大きく変える何か」を起こすことが必要なのです。

 その「何か」を伝えることが重要なのです。










 さて、まさかとは思いますが、

 ここまで飛ばしてきたやつはいないよな?

 ×ボタン押して即閉じた奴なんていないよな?

 あっ、×ボタン押したら見られないじゃないか(笑)


 ここまで来ても何にもないからな?

 今日はメイプルなんてなしだ、無し。

 メイプルネタ期待してた人、




 おつかれちゃ〜ん…━━━○)´Д`)・:'. グハッ



 メイプル期待してた人ごめんね(笑)

 また明日書くから…って、日にち過ぎちゃってるじゃねえか(笑)

 ということで、日曜日。



 
関連記事

コメント

なんというか・・・本気で言ってるの?
民主党なんていう犯罪者集団に日本を立て直そうなんて気はないよ
はっきり言って民主党政権自体が政治空白状態だからな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/124-bb05b94a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム