2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドハンターの攻撃テクニック メモ

 


 

 攻撃の特徴

 弓を使う攻撃は、スキルキー・攻撃キーを押してから発射まで、約2秒のディレイ(遅れ)があります。攻撃し続けていれば特に気になりませんが、攻撃の初めは気を付けないと死んでない相手に接触してしまう危険性があるため注意しましょう。

 しかし、ワイルドハンターはジャガーに乗っているため動きながら攻撃できます。この2つの特徴を活かせば様々なテクニックにより、狩りの速度を飛躍的に上昇させることが可能になります。


▲走りショット

 hp ワイルドハンター attack2
 
 移動しつつスキルで相手をなぎ倒していくテクニック。狩りの中では基本中の基本。

 移動しながらスキルを使うだけなので誰でも簡単にできますが、狩る速度が移動速度に間に合わないと相手に接触してしまう可能性があります。単体攻撃スキルなら1確、複数攻撃スキルなら2確ぐらいの敵に使うのがいいでしょう。


▲ジャンプショット

 hp ワイルドハンター attack1

 スキルキーを押した後ジャンプをして上段の敵を攻撃するテクニック。

 スキルキーを押してからすぐにジャンプするのではなく、1拍(0.5秒ほど)おいてからジャンプするのが最も高い場所で打つコツです。


▲反転ショット

 hp ワイルドハンター attack3

 スキルキーを押した後も相手から逃げ続け、発射直前に一瞬だけ反転して相手を攻撃し、そして進行方向に戻るテクニック。一瞬で反転できればSSのようになります。追いかけてくる敵から逃げつつ攻撃したり、残敵を効率落とさず倒すときなどに有効。

 ボムショットなどは発射直前に音がするので、そのタイミングで反転するとギリギリのタイミングで反転ショットができます。


▲フラッシュショット

 hp ワイルドハンター attack4

 弩を放った瞬間に素早くジャンプして、さらにフラッシュジャンプで敵を飛び越える。1確の敵が好ましいですが、飛び越えた後に反転ショットで処理できるならば2確でも構いません。

 弩を放つ前にジャンプしてしまうと攻撃がずれてしまうため、ジャンプするタイミングは非常にシビア。しかし、成功すれば効率UPの上スマートでかっこいい。

 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/293-4d30a3e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。