2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプクロスロードについて考える


 さて、

 今回はクロスロードの紹介。

 MapleStory 2012-08-23 3

 大体の特徴を上げてみると、

・ダメージはあまり高くない
・攻撃範囲は広い
・攻撃速度が遅い
・スキル効果で移動する
・なのに相手を押し出さない
・でも弩の効果で押し出すときはある
・結果的に一撃で倒せないと接触しやすい
・SSに撮りにくい

 どちらかというと移動効果によるデメリットが多いクロスロードですが、

 実はこの移動効果を、疑似ジャンプ撃ちによってなくすことができるのです。

 
 疑似ジャンプ撃ちというのはメイプル古来からあるテクニックで、ジャンプ中に発動できないスキル(攻撃)を対象としたものです。

 攻撃範囲はジャンプする前と変わらない範囲になるので、「ジャンプ○○」とか「疑似ジャンプ○○」などと言われています。
 
 3次までのワイルドハンターについては、

・クロスロード
・ジャガーロア
・マイン

 の3つにこのテクニックが使えます。

 やり方は簡単。

 スキルキーとジャンプキーをほぼ同時に押すだけですが、タイミングは非常にシビア。

 本当に同時押し…というくらいなので難しい。ジャンプキーとスキルキーの距離を近づけるなど何かしらの対策をした方がいいですね。

 コツは数をこなせばすぐにわかりますが、さすがに100%成功とはいかず実際の狩りではまだまだ半人前の状況です。


 本題の方に戻りますが、

 この疑似ジャンプクロスロードによって、

・スキル効果で移動する
・なのに相手を押し出さない
・でも弩の効果で押し出すときはある
・結果的に一撃で倒せないと接触しやすい

 これらのデメリットが消滅。

 つまり、気絶効果のある遠距離攻撃となるのです。

 MapleStory 2012-08-23 4

 
 このテクニックの使い方としては、遠距離からの複数攻撃・近づくついでに放つなど。

 また、70~80Lvくらいならクロスロード2回で倒せるため、ジャンプクロスロード→普通クロスロードで殲滅しつつスムーズに狩る技もあります。

 平坦なMAPが多いアリアント・マガティアだからこそ活かせる技です。

 
 平坦といえば、アリアント・マガティアのMAPはほとんど平坦なのでどこで狩ってもよい効率が出るはずなのですが、人を見かけるのはスコルピオン・モグラ・ロイドがいる狩場くらいしかいない。

 なんというか…偏りが大きいんですよね。

 ロイドとかスコルピオンという名前にとらわれている感じ…別に異常に経験値持っているわけでもないしねぇ。

 逆に、ロイドって反撃でロケット攻撃してくるから、安置が必要なさそうな現状ではあまり効率良さそうに見えないんですが、どうなんでしょう。

 ドロップも90刀があるだけですごいものはないし…アンドロイドレシピが目的?でもレシピなら他でも出るしなぁ。

 MapleStory 2012-08-23 1


 ていうか、今見たらホムンクルーもさびしくなってるし…あそこは安置があるから人気狩場だったんじゃないの!?

 安置があっても過疎にされてしまうのに、なぜロイドだけいまだに繁盛しているのだろうか?

 やっぱり安置がいらない時代になったのか…いや、そうするとますます繁盛の理由が分からない…

 

 ロイドのLvは88か……

 85くらいになったら時給でも調べてみますかね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/308-54a6d5c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。