2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパープレゼンテーション考察 ~鶏から恐竜をつくる~



 今回のテーマ元動画

 Jack Horner:Building a dinosaur from a chicken

  


 さて、

 今回のテーマは、「恐竜」「遺伝子」

 プレゼン提供者であるジャック・ホーナー氏は、かの有名映画『ジュラシックパーク』のアドバイザーとして活躍した古生物学者。

 『ジュラシックパーク』は、現代科学で復活させた恐竜たちが暴走し、人々を恐怖に陥れるパニック映画。

 「恐竜を現代に復活させる…恐竜再生」という点で、当時は大きな話題を集めました。

 もう結構昔(もう20年前!!)の映画になりますが、歴史に残る映画だったと思いますね。

 

 「恐竜再生」……

 映画では映像技術が可能にしましたが、実際にやるとなるとどうでしょう?

 まず、恐竜自体が絶滅していること。

 チョコチョコ見つかる化石からしか、恐竜に関する情報を得られません。

 その化石も、何百万年前のものでとても古い。

 再生技術最先端をいくDNA技術を試みるも、化石が古すぎて前提であるDNAが見つからない。

 DNA以外の組織はいろいろ見つかっているんですが。

 恐竜 骨

 じゃあ、恐竜を現代に復活させるのは不可能なのか?

 「恐竜再生」はしょせん映画の中でしか作れないのか?



 ジャック氏は、それを真っ向から否定します。

 「恐竜再生」はできる、と。

 彼は、DNAのような再生技術の観点からではなく、分類学の観点から恐竜再生を考えました。

 分類学から考えると、恐竜の仲間は現代にも存在しています。

 それは……



 …鳥。



 鳥は、恐竜の仲間なのです。

 昔は恐竜だったけど、周りの自然環境や気候変化などによって遺伝子が次第に変わっていった。

 そうして変わっていった結果が、現在生きている鳥です。

 ジャック氏は、

 "遺伝子の変化によって恐竜から鳥になったなら、遺伝子の変化によって鳥から恐竜にすることもできるのではないか?"

 つまり、彼は「鳥の遺伝子を変えて恐竜にする」ことを試みたのです。

 まぁ現段階では、恐竜らしくないと子供に非難されるそうですが(笑)

 鳥

 遺伝子を変化させるには、

①淘汰(周りの環境を変えさせる)
②導入(別生物の遺伝子を注入する)
③隔世遺伝(何世代か後に起こる遺伝)の活性化


 の3つがあります。

 現在、②の方法によって光るウサギが、③の方法によって歯の生えた鶏ができました。


 ジャック氏が注目しているのは、③の隔世遺伝の活性化。

 歯を作り出す遺伝子を活性化させれば歯が、尻尾を進化させる遺伝子を活性化させれば尻尾が……

 今は退化してしまった遺伝子を活性化させれば、恐竜に近い形を作るのも夢ではありません。

 そしてそれが成し遂げられたとき「恐竜再生」と言っていいかもしれません。



 話を大きくして「遺伝子科学」について考えてみましょう。

 現在でも、遺伝子の構造変化はいろいろなところで使われています。

 食品…最近では製造業などの科学的原料にも使われているようです。

 遺伝子組み換え大豆……なんてのはちょっと前に世間で騒がれたことがありましたね。

 
 遺伝子科学は倫理問題とも関わっています。

 他の生物を人間が思うように変えてしまっていいのだろうか?

 クローン問題と同じように考えていくべきだと思います。

 
 スーパープレゼンテーション公式サイトでも書かれていますが、

 現在、遺伝子科学をはじめとする再生技術は進化し続けています。

 iPS細胞なども発見され、将来は再生技術が日常に入ってくるかもしれません。

 ただ、新しい技術には危険がつきものなので、安全性はしっかりと確かめて導入してほしいものですね。

 


 一歩間違えれば怪獣兵器を作るもとになるかもしれないし、

 正しく使えば最強の医療技術になる。

 


 Thank you.




 

 
 
 


 
 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/414-873d439a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。