2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパープレゼンテーション考察 ~どのようにワークライフバランスを作るか~



 


 今週のスーパープレゼンテーションアンコールのまとめ

 泥
 
 Bunker Roy:Learning from a barefoot movement

 『裸足の学校』

 TED動画へのリンク(日本語字幕付き)

 ブログでの考察記事→http://beginner3jg.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

 
 都会の技術……知識・数字に基づく技術
 農村の技術……経験・伝統に基づく技術

 バンカー氏の開いた「裸足の学校」3つの特徴
学位や資格を持っている人はいない
②はっきりとした契約がなく報酬も少ないこと
 →教える気概のある人を必要としている
③在学生みんなが教師でもあること
 →互いに学び合える環境である

 ①②③より――→経験のある人たちで技術を高め、それを交流し合い互いの次元を広げる

 現代の問題
 教師(教える人)と生徒(教えられる人)の固定化
 →「どうやって互いに教え合う関係を作るか」が重要

 




 今回考察するテーマ元動画

 Nigel Marsh:How to make work-life balance work

 TED動画へのリンク(日本語字幕付き)

 
 さて、

 今回のテーマは「仕事」「生活」です。

 
 プレゼン者のナイジェル氏は、ある時期まで企業戦士として人生を送ってきました。

 よく食べ、よく飲み、よく働く……

 家庭を持ってはいたものの、帰りは遅くいつもないがしろにしていました。

 家庭と仕事のバランスが完全に「仕事」に向いていたわけですね。


 この状況をまずいと思い、務めていた会社を退職。

 妻と4人の子供と一緒に仕事のない生活を1年間過ごしました。

 1度仕事一筋だったワークライフバランスを0にすることで、自身の生活を1から見直そうと考えたのです。

 実際、会社から離れたことで仕事と家庭を両立するのが非常に簡単になったと話します。

 会社を辞めたから仕事は0のはず……とは思いますが、まぁネットやらなんやらで何かしらの仕事はしていたかもしれません。

 

 ワークライフバランスを1から見直した経験からナイジェル氏は、

 「問題解決の第一歩は、今置かれている状況を現実的に認識すること」

 と話します。

 現代の人々は、仕事の絶望に満ちていながら静かな生活を送っている。

 必要でないものを買うために仕事……
 
 好きでもない人を喜ばせるために仕事……

 自分に得がないことのために、大嫌いな仕事をしている人が多数。

 多くの人が仕事に支配されながら生活しているはずです。

 支配

 2つ目に、

 「『政府や会社は仕事一筋の現状を解決する気はない』ことに向き合わなければならない」

 とも話します。

 すなわち、外に助けを求めてはならない、ということ。

 政府が結局はなんとかしてくれる、

 会社のトップが変われば仕事も楽になる、

 いつか誰かがなんとかしてくれる……

 そんなことは有り得ないし、そんな考えは消し去らなければならない。

 今だって政府が「一応」労働基準法という法律を出していますが、法律の基準をごまかしている会社はたくさんあります。

 むしろ、法律をごまかすことが当たり前になってしまっている現状です。

 政府とは案外無力なのです。


 だから、自分自身で自分の人生をデザインする必要があるわけです。

 自分が快適と思う生活を送るために。


 自分がデザインしなければ、誰かが自分の人生を作ってしまうでしょう。

 自分で苦悩し考える必要がない点では確かに楽かもしれません。

 しかし、人から与えられた人生プランが果たして自分に合うのか?

 朝6時に起き、8時に会社へ行き、夜9時くらいまで働いて12時には寝る……

 営利企業は、基本的に仕事を重視させます。

 趣味をする時間が少し欲しいにも関わらず、会社から与えられた仕事一筋のプラン。

 自分に合うはずがありません。

 時間


 3つ目は、

 「自分の理想とする生活を自分で構成すること」
 
 あくまで"理想"なので、能力的に無理でもとりあえず書き出してみる。

 具体的な時間(○時から●時まで~など)もかかず、とりあえずやりたいことを書く。

 実際に書いた例をナイジェル氏は挙げていますが、やはり実行は不可能なレベル。

 ここは健全なので詳しくは書きませんが、[―――――]を1日3回はムリでしょう(笑)
 ([―――]の内容が気になる人は動画を見てね)

 


 最後に話すのは、

 「バランスの取れた見方で生活を見直すこと」

 今まで仕事ばっかりだったからジムに通う……

 これだけではだめ。

・身体的な部分(運動)
・知的な部分(勉強・読書など)
・感情的な部分(娯楽)
・精神的な部分(リラックス)

 これらをすべて考えて生活を見直す。

 
 確かに、多くの人には時間がない

 今でも時間配分がつらいのに、これ以上生活を変えるなんて無理……

 という人もいるでしょう。

 しかし、生活を大きく変える必要はありません。

 小さなことが重要なのです。

 いろんなことをほんの少し変えてみるだけで、人生は劇的に変わります。

 それはまるで、角度を少しずらした直線のように。

 ずらした角度は少しでも線の長さによって点の位置は大きく変わる。

 ほんの少しの方向転換が、時間によって劇的な変化を起こすのです。

 

 分かれ道



 この方法を多くの人が実践するとどうなるか?

 ナイジェル氏は、人生のおける成功の定義が

 お金をたくさん持っていること

 から

 バランスの取れた人生を送ったこと

 に変わるだろう、と話します。


 日本でも、東日本大震災が起こった日から幸せの定義が変わってきました。

 その付近にリーマンショックなどがあったからかもしれませんがね。

 お金を成功とする考えから、少しずつ精神的な安定を成功とする考えに変わっている気がします。

 今はまだまだ少数派の考えですが、時間がたてばどうなるのでしょうか?

 もう少し時間がたてば、目に見える変化が現れるかもしれません。




 Thank you.






 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/440-74e921d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。