2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ作りの前にできる2ndのための初級強化方法 



 さて、
 
 前回記事の予測を見事に外してポンコツ頭脳を見せたところで、

 前から言っていた通りカイザーの育成に入ります。


 実はこのカイザー、スパークパッチの前日に作成したもので、公式サイトの方を見てみるとパッチ後は作成できないことが判明。

 カイザー武器調達でパンテオンへ寄った時新規カイザーが多かったから、もしや……と思って作っておいたのが功を奏した。

 パッチ後なんて悠長なこと言ってたら……やばかったね。

 計画倒れになるところでしたよ。

 MapleStory 2013-07-20 4


 今回はシグナスで付けていた縛りを全部取っ払い、前キャラルミナスの支援を受けつつ育成を進めていく方針。

 システムもふんだんに活用し、ルミナスを超えるキャラに育てるのが最終目標。

 ただ、クエストをのんきに受けていると馬鹿みたいにLVが上がってしまうので、

 普通クエストなしの育成

 という方針だけ立てておきます。

 ほんとにね……クエストを適当に受けていたら30LVになっていて、もうちょっとやっていたら45LVになっているというね。

 はよい。

 はよすぎる。

 記事を適度に書きたいからもう少し遅めの成長スピードがいい。

 スパークイベントを制覇する頃に120Lvになっているのが理想だね。

 1日で200行くプレイヤーとかいるらしいけど、ほんとそんなスピード求めてないから。

 やり込み重視で臨んでいきたいと思います。 


 記事内容は現在ある無課金でもできるシステムの紹介がメイン。

 引退していたプレイヤーはもちろん、現役で活動しているプレイヤーでさえ今あるメイプルの仕様を完全に理解している人は少ない。

 自分も含め、そういう人たちのために強化方法を紹介するという感じ。

 確かに今のメイプルは課金をすればするほど大きく攻撃力は上がる。

 でも、無課金だからと言って全く攻撃力が上がらないわけではない。

 少しではあるけれど、無課金でも強化できる道を僭越ながら示していけたらなと思います。

 で、ゆくゆくは大きくまとめられたらなぁと。




 そんな下心はさておき、

 今回紹介するシステムは

・精霊の祝福
・リンクスキル
・キャラ札

 の3つ。共通点は「新キャラに関係なく強化できるシステム」であること。

 故に、一番最初に育てるキャラでは不可能な強化方法。

 もちろん全部がそんなシステムではありませんからね?今回だけです。


 まずは、精霊の祝福。
 
 MapleStory 2013-07-20 1

 「精霊の祝福」今まで育ててきたキャラ(プレイするキャラ以外)の中で一番レベルの高いキャラのLvに合わせて能力値が上がるスキル。

 Lv150とLv80とLV40がいる場合、Lv150キャラでプレイするときはLv40が基準、Lv40キャラでプレイするときはLv140が基準になります。

 初期スキルに分類され、同じサーバ―で作成したキャラ全体に効果が及びます。

 能力値の上がり具合は10LVごとに区切られ、レベルが高いほど能力値の上昇も大きくなります。

 中でも一際目を引くのが、攻撃力。

 攻撃力をこんなにも上げてくれるスキルはそうそうなく、恩恵はかなり大きい。高レベルになるほど実感がわいてくるでしょう。


 MAXは20(攻撃力+20)ですが、効果対時間が最もいいのは150Lv。

 今回出た新職(ゼノン)を次のシーズンの新職が出るまで普通にプレイしていれば、ちょうどLv150になった頃に次の新職が出てくるでしょう。

 新職を素直に遊びつつ、次キャラへの布石にできます。
 
 
 また、能力値だけを求めるならシグナス騎士団の「女神の祝福」でもいいでしょう。

 MapleStory 2013-07-20 3

 このスキルはほとんど「精霊の祝福」と同じ効果ですが、上がり具合の区切りが5LVごとで120Lvになれば24もの攻撃力が得られます。

 ただし、シグナスはレベル上限がかなり低く(120Lv)メインキャラには決してなれない運命。

 メイプルを真に楽しむためのキャラとしては不適ですが、それでもやるという方はどうぞ。




 次はリンクスキル。

 MapleStory 2013-07-20 2

 他のキャラが初期スキルに持っている「リンクスキル」は、他のキャラクターにスキルの効果を移すことができます。

 移し方は簡単。

①移すスキルを持つキャラにログインする
②スキル欄を開いて「選択」マークをクリック
③移したいキャラクターを選ぶ

 たった3ステップでリンクスキルを渡すことができます。

 ただし、渡すにはいろいろと条件があります。

 まず、スキルを持つキャラがLv70以上でないといけません。自分は常に使えますが、他キャラに渡せるのはLv70から。

 次に、渡せる相手は同じID・同じサーバーにいるキャラだけ。あずさサーバーにいるキャラのリンクスキルを、さくらサーバーにいるキャラには渡せません。同じサーバーでも赤の他人には渡せません。

 そして、もらえるリンクスキルは1キャラ1つだけ。自分の持つリンクスキル+他キャラのリンクスキル1つということになります。他キャラのリンクスキルをすべて1つのキャラに……というのはできません。


 リンクスキルの効果は各職業毎に違い、どれも強力な効果を持ちます。

 また、リンクスキルはLv140・Lv210時に効果が上昇し、より強いリンクスキルとなります。

 LV210にするのはとてつもない時間がいりますので、手堅くLv140を目指すのが吉でしょう。




 

 最後にキャラ札。

 MapleStory 2013-07-20 5

 「キャラ札」は、今まで作ったキャラクターのレベル・職業に合わせて能力値が上昇するシステム。

 自動で効果が現れるわけではなく、ログイン画面・キャラ選択時に右上の「キャラ札」をクリックすることで設定することができます。

 キャラ札には3つのグループが存在し、グループ内で職業群(冒険家とか英雄など)や系統(戦士系や魔法使い系)・レベルを統一すると更なる効果が得られます。


 すぐに集めようとはせず、長い目で見ていきましょう。普通は短時間で高レベルまで育てられないし、1キャラだけでも戦力になりますからね。

 ただし、キャラクターによっては全く意味のない効果もありますので注意(STRの必要なカイザーにINT40効果のルミナスは効果がない)。

 戦略としては、同じ武器を使う職業を育成すると育成が楽だったり、必ず高い効果になる新職を出るたびに育成していくのが有効。

 とりあえずは、100Lv以上3体を目指して地道に頑張りましょう。










 

 最近能力インフレが激しいですが、それでも精霊の祝福でもらえる攻撃力+15は大きいよなぁ。

 常にある能力だからあまり実感はわきませんが、Jタコ1個に近い上昇。

 Lv150くらいなら攻撃力1=STR7~8くらいだから実質STR+120で24Lv分……

 ダメだ、よくわからん(笑)

 まぁあれだ…強いんだよ、結局。

 今のカイザーなんてドラゴンスラッシュ一振りでドレイクやっつけられるからね。

 本当は3+5+5の13連撃で成り立つ技のはずなんだけど……3連撃で倒せるっていう。

 強化装備をルミナスから輸入しているとはいえ強い。

 そしてカイザーの潜在能力も見当がつかない。

 一体どこまでの化け物に成長するのだろうか。



 
 


 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/505-654f8964

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。