FC2ブログ

2018-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の冬は大企業のアプリ豊作。メイプルは勝てるか?



 さて、

 今日はアプリ紹介。

 まずはマリオ。

 


 12月15日開始のスーパーマリオラン、プレイ映像公開

 
 ※英語でしゃべっていますが、雰囲気は伝わると思います

 https://www.youtube.com/watch?v=7TJ7IUNWGl4
 




 はい。

 奇しくもメイプルの5次転職実装とほぼ被る時期に、スーパーマリオランがアプリで発売。

 今まであるようなラン系アプリとほとんど変わらないように見えますが、全く違う部分が1つある。

 それは、「1プレイの時間が短い」仕様ってこと。

 マリオの世界観を重視したのか、マリオランでは永遠に走り続けることはなく、時間内に決められたゴールへたどり着けるかどうかを競うアプリになっています。

 加えて、道中で獲得したコインやアイテムで点数を決めるようです。

 ここは個人的に神仕様だと思います。

 というのも、私がラン系アプリをやった感想としてまず思いつくのが、「1回のランにかかる時間が長い」という部分にあるから。

 最初はテクニックやアイテムも少ないので1分以内に1回のランが終わるのですが、プレイしていくとレベルも上がってどんどん続くようになる。

 そうすると、1回のランで5分とかかかるようになってしまう。

 5分はね……さすがにちょっと長い。集中力も切れてしまう。

 ここら辺が意外と苦痛になってましてね。隙間時間の暇つぶしでやっているのに、その隙間時間をプレイ時間が超えてくるから困っていました。

 プレイ映像を見る限りだと制限時間とかついているので、隙間時間を超えない範囲でのプレイが可能。動画でも大体1分半くらいですね。

 ラン系アプリの弱点を見事に克服していると思います。

 
 あとは、アメリカ?でのゲーム紹介動画を初めて見たのですが、盛り上がりっぷりが半端ないですね。

 日本だと、いろいろ紹介しても「まぁ●●という問題は残っていますが」なんて横槍が入ってきそうですが、

 アメリカなら「oh!!」「yeaaaaaah!!!!!!」「HAHAHAHA!!!!!」とめちゃくちゃ楽しんでいる様子。

 「Miyamoto, you watching this, come on !!」(宮本、見てるか、カモン!!)

 なんてお茶目な一言も出していて非常に面白い。

 仕事とはいえ、なかなか100%褒めるってのはできないですよ。

 動画後半でニンテンドースイッチでのゼルダを紹介していましたが、これも魅力的に紹介してましたね。

 見た感じ外国で人気のオープンワールド系なのかな?

 ていうかプレステなみの画質じゃないかこれ。

 超きれい。

 「ニンテンドーは子供向けの画質と子供向けのゲーム」なんて認識を持っていましたが、これからは改めないといけないかも?


 
 マリオランの問題としては、購入時のみ1200円かかる「買い切りアプリ」ってことでしょうかね。

 購入時にのみ1200円かかる。でも、それ以降は完全無料。

 アイテムも新マップも何もかも無料?もしくはガチャとかスタミナといった要素自体がない?

 これが本当なら、1200円と据え置きゲームより安い価格で完全に遊べるのでかなりお得。

 ただし、日本の風潮としては「無料プレイ」を好む傾向があるので、この1200円のハードルを越えられるかどうか。

 まぁネットとか見るとめちゃくちゃ課金してる人はいるんですが、どうせ全プレイヤーの2割くらい。あとの8割は無課金でしょう。多めに見積もっても半々。

 買う人自体がどれだけいるかって話ですね。

 もちろん無料体験とかはあるのでそこでうまく引き寄せるのか。

 もしくは、企業側としてもプレイヤーを規制したいってことが考えられる。ポケモンGOはリリース当初絶賛されましたが1か月もたたずにアクティブプレイヤー(続けているプレイヤー)は2割ぐらいに減少。

 無料プレイだからマナーのない人・そんなに熱心でない人まで始めてしまい、いろいろな問題を起こしたこともあるのでしょう。

 なので、1200円が出せるくらいに熱心な人にのみプレイさせ、無駄にネガティブ意見とか問題をを増やさないようにしたいってのはあるかもしれませんね。

 マリオランはその場で動かずプレイできるゲームなのでそんなに問題は起こらないと思うんですがね。にわかによるネガティブ発言を減らしたいってのはあるかもしれません。

 5次転職

 これはオンラインゲームでも同じ。

 基本プレイ無料のメイプルだとプレイヤーのマナーは低めですが、月額課金を設けているFF14だとそれなりに治安はいい感じです。

 まぁ「メイプル クソゲー」とか「メイプル 引退」と調べても、検索結果の数はFF14のそれらより少ないという(笑)

 マナーが悪いならクソゲー連呼されてもいいと思うのに…13年も続いているゲームとしてほんと不思議。

 




 先ほどポケモンGOを出しましたが、こっちも下火にはなったもののまだ負けておりません。




 ポケモンGOに新ポケモン登場の正式発表! 金・銀のキャラ追加に期待高まる

 ポケモンGO

 12月7日、「ポケモンGO」に新しいポケモンが追加されることが公式サイトで発表された。さらに年内でのイベントも計画しているという公式情報に「ニューポケモンキターーー!」「年内イベントってもうすぐじゃんっっ」と、ポケモントレーナーたちの喜びの声がネット上に沸き起こっている。

 トレーナーのあいだでは次にどのポケモンが追加されるかについての予想が飛び交っており、中でも一番有力なのが“金・銀ポケモン”。現在実装されているポケモンは第1世代と呼ばれる「ポケットモンスター 赤・緑」などに登場しているため、続編である「ポケットモンスター 金・銀」などに登場する第2世代ポケモンの追加を予想するトレーナーが多いようだ。

 最近ポケモンGOをやっていないという人のなかには、新ポケモン追加を機に再開を宣言している人もいるので、年末に向けてポケモンGOが熱い盛り上がりを見せるかもしれない。

 ※Excite Bitより引用
 http://www.excite.co.jp/News/bit/E1481180656184.html






 ということで、ポケモンGOでは近日新ポケモンが追加されるとのこと。

 多くの予想は金・銀ポケモン。ジョウト地方のホウオウ・ルギアあたりの100種ですね。

 さすがに伝説のポケモンは出せないと思うので少し削って95種くらいが実装されそう。

 それだけでなく、冬のアップデートで以下の内容が追加されるとか。

・第二世代(金銀)ポケモンの追加
・対人バトルの実装
・トレード機能の実装
・ポケモンを探す新機能の実装


 また、サービス開始当初いろいろ言われた不満も、その多くがこれまでのアップデートで解消されている模様。

・モンスターボールを投げた時のXPボーナスが出ないバグを修正
・カーブボールを投げた時の曲がり具合を修正
・不正行為(bot)対策
・相棒ポケモン実装
・メダルの実績に応じて特定のタイプのポケモンが捕まえやすくなるボーナス効果が得られるようになった
・デイリーボーナス追加
・博士にポケモンをまとめて送ってアメにすることができるように修正
・相棒ポケモンの画面で持っているアメの数が表示されるように

 
 そして、年内にはクリスマスイベントをやるとかやらないとか。

 情報の少なかった実装当時より、攻略サイトの内容が豊富な今の方がかなり楽しめると思われます。

 前に飽きて辞めた方も、もう一度始めてみると新しい発見があるかも?





 任天堂の情報が2つ続きましたが、他の企業も負けてはいません。

 



 『遊戯王 デュエルリンクス』に“ダイダロス”や“道連れ”などの新カード追加!573ジェムも配布中

 デュエルリンクス


 コナミデジタルエンタテインメントは、配信中のスマホゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』にて、新カードBOXの提供を開始。 さらに累計573(コナミ)万ダウンロードを達成したことを記念し、“573万ダウンロード突破ありがとうキャンペーン”を実施する。

 ミニBOX“エイジ・オブ・ディスカバリー”には、80パック全40種類のカードを収録。 水属性と相性のいいカードが揃っているBOXだ。注目カードはUR水属性モンスターの“海竜-ダイダロス”とUR罠カードの“道連れ”。“大波小波”などデッキをサポートする強力な魔法カードも収録。 ゲーム内では“エイジ・オブ・ディスカバリー”の最新カードを使用したコンボ紹介や、強力な新カードの魅力を体験できる“レンタルデッキ”のサービスを行っているので、参考にしてみよう。

 『遊戯王 デュエルリンクス』が573万ダウンロードを突破したことを記念し、キャンペーン期間中ゲームにログインしたユーザーに“573ジェム”が配布される。カードパック11パック分というなんとも太っ腹なプレゼント企画。この機会に目当てのURを当てよう!

 【実施期間】 2016年12月14日 23時59分まで
 【配布アイテム】 573ジェム

※キャンペーン期間が変更される場合がある
※プレゼントの受け取りはひとり1回

 
 ※ファミ通Appより引用
 http://app.famitsu.com/20161208_913155/

 



 日本では11月17日に配信されたアプリ、「遊戯王 デュエルリンクス」。

 まだ日が浅いのでなにそれ?って人に軽く説明すると、

・基本プレイ無料
・基本システムは本家遊戯王と同じ
・デュエル方法を変えて簡略化(デッキ20枚、初期手札4枚、召喚・発動可能カード3枚)
・初期遊戯王の声優起用(遊戯・海馬・城之内・杏子など)
・キャラを自プレイヤーとしてCPU・他プレイヤーと戦う仕組み
・ミッションをこなすとステージLV、デュエルをこなすとキャラLVが上がる
・ステージ6からモブCPUとはオート戦闘ができる
・最初は雑魚しかいないが、ステージ10あたりからだんだん難しくなってくる
・本家とは異なる独自のカードプール(もちろんバランス調整済み)
・パック購入以外にもいろんな方法でカードが手に入る
・そのため新しい戦法が開発されている

 という、今までの遊戯王をバランス調整して1から作り直した感じですね。

 言うまでもなく、強欲な壺や死者蘇生などのカードは除外。それどころか特殊召喚・モンスター破壊系のカードもかなり制限されています。

 今のところの主流は儀式召喚や装備魔法。それ以外にもATK1500~1700あたりのモンスターが基本的な水準となっています。

 アックスレイダー(ATK1700の通常モンスター)とかクラブタートル(ATK2550の儀式モンスター)が強い環境ですからね、超平和です(笑)

 シンクロやらエクシーズやらペンデュラムやらとは一切無縁。完全に初期仕様です。

 現段階ではかなりシンプルなゲームになっていますね。デッキに入れられるカード枚数も少ないので、かなり戦略性は高くなってます。

 ダイタロス
 

 で、今回実装されたのはなんと「海」を主とする海竜族・水属性を強化するミニパック。初期パックの4分の1くらいの規模ですね。

 最強コンボとして紹介されているのは、水の★4召喚→「大波小波」→★7「ダイタロス」(UR)特殊召喚のコンボ。

 1ターン目からダイタロス出せる「大波小波」はチートだろ…と思っていましたが、実際のところ必要枚数は3枚なので儀式召喚よりちょっと強い程度というね。

 ダイタロスの除去効果も「海」を破壊しないと使えないし、URとしては妥当でしょう。

 ちゃんとバランス調整されています。

 また、汎用カードとして優秀とされているのが、自モンスターが破壊されたときに相手モンスターを破壊できるURカードの「道連れ」。

 自モンスター・「道連れ」の2枚を使わないと相手モンスターを破壊できないのに優秀とされるあたり、除去カードの少なさがうかがえます。

 自壊効果を持つモンスターは多いので、それらと合わせれば強力なコンボにもなります。儀式魔法などの生贄では「道連れ」を発動できないので注意。

 
 あとは、コナミにちなんで573万ダウンロード記念ですね。

 573ジェムが一気に配られ、11パック買えるようになります。カード数自体少ない低レベルプレイヤーにはうれしい仕様です。

 今のところパック買う以外の使い道は見当たらないので、もらったジェムは全部パックにするといいでしょう。

 まぁ新パックを待つ選択肢もありますが、カードゲームでそれは野暮というもの。現環境ならどのカードも強いですからね。


 開始1か月で新パックが出るというハイペースな実装、今後の展開にますます期待できるアプリです。





 
 
 ……とまぁ、アプリ業界もかなりのビックタイトルが本気を出している様子。

 ニンテンドー3DSも「ポケモン サン&ムーン」を出しましたし、PS4ではFF15が猛威を振るっている。

 メイプルストーリーはこの波に立ち向かえるのか。

 5次転職2


 5次転職実装まであと4日。

 今日の「HERO」中にやるTVCMで乗り切るんだ。

 
 HERO.jpg



 頑張れメイプル、負けるなメイプル。

 

 
 
関連記事

コメント

あっれれー
最高のタイミングとおっしゃっていたのに
もう掌返しですかー?
いい加減なことばかり書いてますねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/688-1ecbcf9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。