2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200LVまでの狩りにやる気を出させる5つのコンテンツ



 さて、

 5次転職も実装され、200LVまでの必要経験値も下がり、

 LV200にするにはうってつけのタイミングともいえる今日この頃。

 皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 現役プレイヤーも復帰プレイヤーも、200LV…5次転職を目指そうと育成ペースを速めていると思われます。

 新キャラを200LVにすれば豪華報酬がもらえるのもあって、サブキャラを育成している人も多いかと思います。

 5次転職2

 しかし、当たり前ですがそう簡単に200LVに行けるわけではありません。

 効率の高いコンテンツはあるものの、復帰者はどこをどう行けばいいのかわけわかめ。

 復帰して3か月の自分ですらよくわからないのだから、5次転職につられてホイホイやってきたプレイヤーに理解できるわけがない。

 理解したとしても、数年前に比べて火力がインフレしてるもんだから、以前の装備では太刀打ちできない可能性もある。

 昔使っていた中途半端な強化装備よりも、1から作り直した装備の方が強いまでもある。

 ですから、ネットで「効率いい」と言われているところでも、万人にとって高効率とは限りません。

 キャラもそう。ID含め1から作り直した方が早い場合がありえる。


 そう。

 初心に戻ろう。

 昔やっていた知識・経験など忘れて初心に戻ってしまった方が早い。


 メイプルの初心とは、すなわち狩り。

 育成=狩りだ。

 狩り、狩り、狩り、たまにチャット。

 いろんなコンテンツができて複雑になったメイプルだが、その根本は依然として変わらない。

 狩りとチャット。

 この2つだ。

 狩りさえしていれば自然と経験値が上がっていき、レベルも上がっていく。

 狩りに飽きたらチャットで心をいやす。たまに心がひねくれる。

 なんてシンプルなのだろう。


 
 だが、意気揚々と始めた狩りも、そう長くは続かない。

 まぁ1~70くらいまでは楽勝だろう。100LVまでも4次転職を目標にしながらなんとかなる。

 問題はその後だ。

 100~200は1~100に比べて果てしなく遠い。

 まぁ、はるか昔に比べたら楽になったものではあるのだが、精神的に遠い。

 なぜなら、単なる狩りなどかつて自分が幾度となく通った道だからだ。

 年齢を重ね体力が衰えると、長時間狩りをする気力も自然と衰えてくる。大学生ならば時間に余裕ができて育成も進むのだが、社会人ともなると仕事との両立もあってそう簡単にはいかない。

 さらに、4次スキルを手に入れたら劇的な戦闘スタイルの変化はなくなる。

 にもかかわらず、4次スキルを使っていく時間は1~3次に比べて10倍以上になる。

 当然狩りは単調化。

 そして飽きる。



 個人的に今の200LVは、はるか昔の70LVと同等くらいだと考えています。

 なので、昔70LVを拝むことなくやめていったプレイヤーにとっては、LV200はかなり遠い道。

 狩りを淡々と行うだけではたどり着けないかもしれない。

 現に私もそうですしね(笑)今ルミナスが195LVですが、やっぱり200までは遠い。



 そこで、今回は「単なる狩り」を「目的ある狩り」にするための方法・クエストを紹介。

 結局のところ、やる気ですね。やる気。

 LV190台になっても2時間狩りしてれば1LV上がるので、やる気出してシコシコ狩っていれば上がるんですよ。はい。

 やる気。気合。精神的な問題。

 それさえあればなんとかなる。

 ですから、多少なりともやる気を出すための術でございます。

 200LVを量産しているゲーマーにとってはどうでもいいかもしれませんが、ちょこちょこプレイしているもののなかなか育成が進まない人の参考になればと思います。





 ①一般クエスト

 MapleStory 2016-12-20 1

 成長速度の変化や、いろんなコンテンツが増えたこともあって軽視されている一般クエストですが、全く意味がなくなったとか難易度が上がったわけではありません。

 むしろ、クエストを受けた地域内で消化できるので楽になっている傾向さえあります。

 ストーリー性も昔に比べて強くなっていて面白くなってますしね。

 クエスト内容は昔通り「●●を○○体狩れ」「××を▲▲個集めろ」など非常にシンプル。

 大体の場合、狩りをすればクリアできる内容になっています。

 必要数も高レベルでは結構多めなので、クエストをコツコツこなすだけでかなりの数狩っていることも珍しくない。

 MapleStory 2016-12-20 2

 そして、報酬として得られる経験値。

 狩りのついでで得られる報酬としてはうれしいもの。下手にメルとかアイテムとかもらうよりはるかにまし。

 1回こっきりでサクッと終わるってのもいいところ。どこかのボスみたいに1日1回を何度も周回する必要はない。

 1つ1つはサクサクできる、クエスト目的の狩りができる。

 この2点から、一般クエストもまだまだ捨てたもんじゃありません。





 ②ラッキーメイポンチケットの破片

 MapleStory 2016-12-20 3

 画面左側にあるイベントクエスト(星マーク)のところから受けられる1日1回のクエスト。

 内容は、「モンスターから得られるチケットの破片を50枚集めろ」というもの。

 たかが50枚と思いがちですが、ドロップ率が低めなのでクリアまでに結構な狩りが必要。

 低めと言ってもまぁ数十体狩れば出てくるかな?といった感じで、イライラはさせない絶妙なバランスです。

 1日の間に集められなかったら?という点も大丈夫。破片自体は消えることなくずっと残っているので、次の日に回しても問題はありません。


 また、いつでもどこでも受けられ、レベルが合えばどこの敵でもOKというのがいい所。

 無駄に場所を移動する必要がなく、手間が省けるのがイイ。

 レベル適正の問題もLV150を超えたらほとんど問題はありませんのでご心配なく。


 報酬のラッキーメイポンチケットも、狩りする手間に見合った優秀さ。

 キノコ神社にあるメイポンで使えば、アバターやらキューブやらがもらえます。まぁパワエリなどはずれもありますが(笑)

 キューブはあればあるほどうれしいアイテムなので、ぜひ手に入れておきたいですね。


 というわけで、「アバター・キューブ目的の狩り」にできるクエストとしてどうでしょう。





 ③メイプル探偵団

 MapleStory 2016-12-20 5

 連れ去られたトゥトゥを探すためにビーストテイマーが探偵となるクエスト。画面左側の本みたいなアイコンをクリックで受けられます。

 探偵というので面倒なクエストと思いがちですが、大体は手がかりをモンスターから探すだけなので、通常通り狩りをしていれば問題ないという(笑)

 適当なモンスターを狩っている時点でモンスターとしてはとばっちりだよね……

 なんて突っ込みは置いておき、これも意外とボリュームあるクエストなのでクリアまでに結構な狩りを強いられます。

 報酬は経験値のみ。レベルによってもらえる経験値量が変わりますが、割合的に考えると150LVくらいでクリアするのが一番効率いいのかな?

 少なくとも、LV180だと数%しかもらえないので報酬としては微妙ですね。


 また、クエストを最後まで進めるとグルクエ的なものができるようになりますが、

 これがまた恐ろしいほどに過疎っている。
 
 もうね、シードとか武陵道場とかそんなレベルじゃない。

 だってですね?

 ネットで調べてもまともな情報が出てこないんですから……

 この情報社会の中で情報0って…

 やばいでしょう?

 どんだけやばいクエストなのよ、これ(笑)

 
 ネットにすら載っていないグルクエを知るって意味では、やる価値があるかもしれません。

 



 ④突発ミッション

 MapleStory 2016-12-20 6

 字の通り、狩りをしていると突然画面右上に現れるミッション。

 内容は「モンスターを300体倒せ」「ルーンを1回発動せよ」という簡単なものから「マルチキル6体を50回」「エリートボスを倒せ」という難しいものまで幅広く、その中から1つランダムで現れます。

 30分の制限時間がついており、時間内にこなせないとすべて水の泡。「エリートボス討伐」なんかは本当に運ゲーで、会えるかどうかはほぼ狩場の選定にかかってます。

 クリアしても1分以内に報酬を受け取らないと消えてしまうので気を付けましょう。アイテム欄の空きにも注意。

 それなりに難易度は高めですが、報酬もそれ相応。経験値はもちろん、呪文の痕跡なども手に入ります。

 ただの装備などはずれも多々ありますが、報酬としてはおいしい方ですね。


 最大の欠点としては、本当に突然現れるってことですかね。

 放置していても出てくるし、狩りしてても出てくる。

 以前ブログ書きながらメイプルやってた時、メイプルに戻ったらいつの間にかミッションが始まってたことがあって、その時は残り3分だったという。

 3分で300体狩りとかできるかよ(笑)

 大体30~1時間に1回の程度で出てきますが、正直なところ出てくる条件とかはよくわからない。本当にランダムなんでしょうか。
 
 まぁ、普通のクエストやっている間に出てきたらやるってスタンスでOK。





 ⑤モンスターコレクション

 MapleStory 2016-12-20 7

 いわゆるモンスター図鑑のようなもの。ショートカットキー(キーボード設定から)で見られます。

 内容は簡単。モンスターを狩っている最中、ランダム(条件があるとのうわさも?)でそのモンスターが図鑑に登録されます。メイプルIDで統一されているので、低レベルのモンスターはサブキャラに任せることが可能。

 登録条件はいまだに不明。条件があるとの話もあるし、完全ランダムかもしれない。

 ただ、その時々によって登録にかかる時間はかなり差があり、数時間狩っても登録できない時もあれば、狩り始めた瞬間に登録しちゃうときもある。

 なので、一回コレクションにはまったらほぼレベル上げに困ることはないでしょう。
 
 なにしろコレクション制覇より200LVの方が簡単ですからね(笑)


 それと、登録できるかできないかの2択…というか0か1みたいなシステムなので、進み具合を少し実感しにくいのが難点ですかね。

 その分登録できた時の喜びは大きい。


 そして大体5体のモンスターがセットになっていて、5体すべてを登録すると報酬がもらえます。

 報酬も豪華で、メル・メイプレージ(ポイントアイテムが買える)・性向アイテム・潜在覚醒書などなど。

 先ほど言ったようにメイプルID統一なので、サブキャラが報酬を受け取ることも可能。低レベル時にメルがもらえるのはスターフォース強化とか考えると結構うれしい。

 さらに、モンスターを1ページ分埋めるとポイントアイテム級の報酬までもらえます。

 具体的には、スロット拡張券とか染料とか神秘のカナトコ(装備の見た目を変える)とか。普通に買えば数百P並みの値段なので、無課金にはうれしい。

 ただ、アイテムとしてのレア度は高い反面、経験値がもらえないのが少し辛い所か。

 
 



 ということで、さらりと軽く5つ紹介してみました。

 他にもクリティアス・ヘリシウムの1日クエストとかありますが、適正レベルが限定されるので今回は割愛。

 最近のメイプルは狩りを飽きさせないシステムが多くあるので、ぜひ活用して5次転職まで頑張っていきたいところです。

 そんな私も現在195LV。

 あともう少しなんですが、なんとなく遠いイメージですなぁ。

 何とか年内に届かせたい気持ちはありますが、29日以降実家に帰るためPCに触れません。

 イベントパワーと5次転職の雰囲気ブーストで頑張りたいところ。

 

 みんなサクサク200LV突破しててすごい。





 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/692-394c0c2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。