FC2ブログ

2018-09

Latest Entries

今では古くさいホーンテイルやピンクビーンを討伐した



 さて、

 どうも新年入ってからグダグダしているなぁということで、気分転換にボス討伐をしてみました。

 以前挑んだときはホーンテイル・アカイラムを撃破しましたが、今回はそこから1つランクを上げて

・ノーマルヴァンレオン
・ノーマルピンクビーン
・カオスホーンテイル

 この3つへ。ヴァンレオンは即死ビームがかなりウザい敵、ピンクビーンは中ボスの攻撃がうざい敵、カオスホーンテイルはHPが数百倍になったホーンテイルです。

 結論から言うと、3体とも討伐完了。討伐時間はそれぞれ30分くらい。

 MapleStory 2017-01-10 1


 どの敵も大体30分が制限時間になっているんですね。求められる火力は高くなりますが、比較的サクッと済むのはいいところ。

 やはり、ボスが動き始める時やエフェクトを出してくるときにとてつもないラグがやってくるので、そこに気を付ければ死ぬことはないでしょう。

 ほんとにラグがね~ログイン画面入るまでの長さとラグを除けば、今のメイプルってかなり素晴らしいと思うんですけども、何とかできないんですかね。

 今サーバー数が4つですけど、こんなに重いならもう2つくらいサーバー作ってもいいんじゃないかなとも思ったり。

 別に人も過疎っている印象はないですし。ふらふらと町を歩けばちょこちょこ人はいるんですよね。


 ちなみに、討伐時の能力としてはこんな感じ。

 MapleStory 2017-01-11 2

 これにバフが入るとステータス攻撃力MAXが20万くらい、アイテム・ファミリアを使うと22万くらい。ファミリアに関しては運よくINTとか魔力系の能力持った奴がいますが、まぁレア等級だし探せば1体か2体は見つかるかと。

 潜在能力的には、全体の半分にINT+6%(エピック)がついていて、残りの8割くらいにINT3%がついている印象です。イベントクエストとか火花オオカミとかをこなせば、大体1か月くらいで作れるのではないかと思います。

 装備自体も、露店で買った150LV防具とかドロップで得た140LV装備なので、それほど揃えるのは難しくありません。メルを集めるのは高レベルでないとしんどいですが。


 驚いたのが単発ダメージ。

 MapleStory 2016-12-20 2

 自分がダメージ量を測る時は目に見えるダメージ(SSでいうと90万とか100万とか)を基準にしています。

 で、雑魚敵だとダメージが150万いけばいい方なのですが、ボスだと余裕で200万オーバーを叩き出したりしている。

 これはボスダメージの影響で、ボスを対象にするとダメージが数十%上がるんですね。さっきの能力値でいうと26%の部分。すなわちボスに与えるダメージは通常の1.2倍になるわけです。

 あまりボスはやらない性分なので気にしていませんでしたが、いざ実際に体験すると凄まじい……そりゃ「ボスダメージ+30%」をたくさん持っている人なんかは強いわけですよ。

 単純に5倍くらい火力が上がるわけでしょう?なんと恐ろしいこと。

 

 そして、やはり気になるのは報酬。

 残念ながら、これら3体のボスは能力インフレが始まる前に実装された敵。もらえる装備も今ではドロップ装備に劣るものばかり。

 MapleStory 2017-01-11 3MapleStory 2017-01-11 4

 左がリバース武器、右がタイムリーフ武器と呼ばれる装備。

 リバース武器は敵からのドロップ品で製作できたため比較的市場にも出回っていたが、タイムリーフ武器はピンクビーンからドロップするETCを使わないと製作できない。

 すなわち、当時を知る人にとって超レア、超貴重な一品。トップランカーが求めてやまなかった武器。

 しかし、こうして実際に比較をしてみると、違いというのは攻撃力が2違うだけに過ぎない。

 たったの2です。2。

[追記:コメント曰く、リバース装備とタイムリーフ装備で成長回数に差があるため、実際はもう少し差が広がるらしい。それでも攻撃力2の差が3とか4に変わるだけですが(笑)]

 正直、ダメージとしては1%しか変わらないレベル。当時でいうと数百しか変わらない。

 ですから、リバース武器からタイムリーフ武器に変えて上がるダメージは雀の涙。しかも1から強化しなおすことも考えると、その費用は計り知れない。

 対して、ピンクビーンはHP数十億です。まさに桁違い。

 ほんの少し強くなり、ほんの少しボスを倒すために必要なコストが大きすぎる。

 しかし、その障害を乗り越え、少しでも強くなろうと追求していったのがランカーなんでしょうね。

 
 私には決してたどり着けない、聖なる領域。




 
 それほどにまで強化の価値は高かった。

 まぁ、強化の価値が高かった昔は果てしなくクソゲーなんですがね(笑)

 確かに強化する意義とか価値はありましたが、そもそも強化書とかの価値が高すぎてパンピーには買えなかった。

 潜在能力が実装されたときも、結局キューブとかが手に入らないライト層にとってはクソゲー。

 
 そして今。

 気づけば、驚くほどに強化がしやすくなっている。

 通常強化については、敵からドロップするアイテムを集めるだけでおk。低レベルの頃からガンガンできる。

 潜在能力も、潜在覚醒書が手に入りやすくなり、キューブもイベントなどで手に入るようになった。メイプレージも活用すれば無課金でもレジェンダリー装備を作れる。

 もっと言えば、メイプレージでペットが買える。経験値は上がりやすいから短時間で4次スキルまでガッツリ楽しめる。

 運営はどこで儲けてるのかってレベルで無課金にやさしい。

 プレイするたびに痛感する。

 今って、無課金にとってなんといい時代なのだろうと。


 
 
 だが、それと同時に少し寂しさを感じるのはなぜだろう。

 
 それは、私がすでに8年近くやってきた古参…老害だからだろうか。





 かつて、ドラえもんのスネ夫はこう言った。

 「便利なものが、なにもかもそろっちゃうとき、古くさいものが、すごおくなつかしく感じられるんだ」

 
 

 今では古くさいホーンテイルやピンクビーンに感慨深くなる今日この頃。




 
関連記事

コメント

リバース装備とタイムリーフ装備だと
経験値を貯めることによるレベル上昇回数に1回分の差ができるため
ちょっとだけですが2よりは差が大きくなっていました。

今はもう成長装備そのものが闇に葬られた感はありますが。

復帰してから最近までリバースランピ使ってました!当時は死ぬほど苦労して強化しましたよね!いい時代になったと思います!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/697-8a92da4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム