2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイプルの良い所について考える



 さて、

 今回はメイプルストーリーの良い所について考えてみます。

 ある種自己分析に近い感じです。

 強みは何か、弱みは何か、どんなところが面白くてどんなところが退屈なのかを考えることで、今後のネタにつながればなぁという気持ちであります。

 ついでに、他のところからアクセスが来はじめたので、そこら辺にもいい宣伝になればと思います。
 

○キャラクターデザインが個性的

 今のオンラインゲームだとリアルなキャラが多いものですが、メイプルはとにかく2Dデザイン。

 天癸ワヤ

 2頭身に近い簡素なデザイン。喜怒哀楽の表情もわかりやすく、チャットなど他人と会話するうえで非常に役立つ仕組み。

 まぁメイプル開始が古いのもあるんですが、時代の流れにとらわれず10年以上続ける姿勢は素晴らしいと思います。

 メイプル 2005ルシード

 かと言って全く進歩していないわけではなく、公式・ゲーム内ともに少しずつ変化してよりイケメンな顔つきになっています。

 これは技術の進歩に加えて、職業コンセプトの変化もあるでしょう。

 メイプル初期は「冒険者」という曖昧な職業が中心だったため、デフォルトでの顔はほとんど一緒。多少選ぶことはできますが、顔つきも3種類くらいしかないのでほとんど変わらない。

 ですから、いかにもらしい装備を使って職業を表現する感じ。

 ほら、最初に出したキャラSSですが、何の職業と言われてもわからないでしょう?

 そして、ゲーム内でドロップする装備はゴテゴテしていて果てしなくダサい。ネタ的要素にはなるのですが、自分の分身がダサいというのはあまりうれしいものではない。

 ですから、装備・染髪・整形などアバターに関する課金要素を大量に盛り込み、アバター方面での収益を狙ったわけです。まぁサクサクチケット・ガチャとかの収益には全く勝てないのですが(笑)

 MapleStory 2016-10-24 9 

 時代が変わってメルセデス実装あたりになると、「英雄」というヒーロー的存在が次々と生まれるようになってきました。

 英雄群はもちろん、デーモンアヴェンジャー・カイザー・ジェットなどなど……

 職業選択でも「シグナス騎士団」「レジスタンス」とは違い、固有名で選ぶものが多くあります。

 それぞれ固有の特殊能力を持ち、独自のストーリー・世界観を持っている。

 誰でもなれそうな冒険者・シグナス騎士団・レジスタンスとは違い、まさに主人公。

 そんな主人公がダサい装備を使うのは、ヒーローとしてあり得ない。そこら辺の雑魚に苦戦するのもダサい。集まって怪物をタコ殴りにするのもなんとなくダサい(オンラインには不可欠なものですが)。

 冒険者なら問題ないのですが、ヒーローがそれをやるのはまずいでしょう?

 だから、そういうダサい要素は一切省いた。

 元々のアバターをかっこよくし、高レベルの装備もそれなりにかっこよくし、雑魚は無双で倒せるようにし、みんなでボスを倒す意義を作るために悪役を作った。

 世界を滅ぼす巨大な悪に英雄がみんなで立ち向かう展開なら、大勢で戦っても設定的に問題ない。

 また、無双のように敵をなぎ倒す姿がヒーローなので、当然攻撃力が求められる。だから潜在能力やら火力につながるシステムが加えられた。


 そう考えると、2Dのキャラにもいろいろな進歩・変化があったのだなぁと思います。



○ゲームのボリュームが膨大

 10年以上も続いていると当然長く続けるプレイヤーも多いので、あまりこれについて思わない人もいるかもしれません。

 ですが、ゲームとしてこれほど世界が広いゲームもそうそうない。

 MapleStory 2016-11-06 1

 まず、レベル上限が250ってゲーム自体があまりない。

 最近のオンラインゲームでは、あえてカンストレベルを低く設定して一律にした後強化やら装備やらで差をつける「エンドコンテンツ」が流行っていますが、メイプルは全く違う。

 2013年まではLV200がカンストでエンドコンテンツに近い形ではありましたが、LV250への道は本当に険しい。

 だって、条件解放から4年近くたつのにLV250はたったの60人ほどしかいませんからね…

 自分は去年の12月頑張ってLV200にはしたものの、必要経験値が3倍近くになったので挫折。しかも10LVごとに必要経験値が倍近く跳ね上がるという罠。

 LV200まではまぁちょこちょこ頑張れば行けないことはないのですが、そこから先が本当に膨大。

 LV199→200ですら2時間かかるのに、そこから3倍・2倍・2倍……ってなったらいったいどうなるのかと。

 とんでもない時間と努力が必要だと思います。ええ。

 
 メイプルのすごい所は、すでに230LVまでの狩場が存在すること。

 すなわち、少なくともLV230までは新しい狩場を求めて育成ができる。

 普通だと高レベル狩場が少なすぎてそこに人が集結してしまう事態が起こる(現に発展途中時はそんな感じだったらしい)のですが、それも今では充分改善されています。

 当然ながら、低レベルの狩場もバッチリ。クエストを同時にこなせばサクサク上がる仕様になっているため、LV70くらいまでは全くストレスなく育てられる。

 LV100以降は少し育成速度が落ちますが、狩場をコロコロ変えてもまだ育成が進むレベル。

 その頃になると脇道のコンテンツがやり込めるようにもなるので、狩り以外の方法でも育成できるようになっています。

 もちろん、ここまでのコンテンツは1年やそこらで作ったのではなく、13年という積み重ねがあってのものです。まさに継続は力なり。

 5次転職


 極めつけは、キャラクターの膨大さ。

 40職以上ある職業ですが、どれにも違った特性や戦闘スタイルがある。

 ストーリーなども考えると、とりあえず3職までは適当に選んでも充分楽しめます。

 1から3職をLV200まで育てるとしたら、まぁ大体1年くらいでしょうか?

 LV250まで育てて、強化も進めるとしたらそれ以上。

 それだけできれば充分です。

 そして、たくさんキャラ育成してる人は分かると思うんですが、やはり1から育てるたびにメイプルの違った部分が見えてくる。
 
 すでに自分も20体くらいキャラ作っているけど、やはり作るたびにメイプルの進化とか変化を感じます。

 高レベルは高レベル、低レベルには低レベルの世界があって、やっぱり低レベルの変化は実際低レベルをやらないとわかりませんからね。

 メイプルから1年も離れてまた戻ってみると、すごくメイプルって新鮮だったりします。

 だから、無駄に何度も辞めては戻り……ってのを繰り返してるのかもしれません(笑)

 
 
 ○ブログが膨大かつ質が高い

 これは運営のおかげというより一部のプレイヤーによる貢献が大きいのですが、

 とにかくブログが多い。

 wikiがあったりベテランプレイヤーが増えているため個人的な攻略サイトの需要は下がっているのですが、一定数のブログは顕在しております。

 ブログまとめサイトもあり、このブログにも下のサイトから来られる方が多いと思います。

 メイプル総合リンク
 ゆーかり鯖の住民

 メイプルブログで特にすごいと思うのは、更新頻度の高さ。

 毎日更新とか週5更新とか、2日に1回レベルの更新でもすごい。

 普通、毎日更新なんてできませんからね?

 まぁ、他のジャンルならまだわかります。料理とかなら毎日のご飯を変えればネタになるし、猫(もちろん考える労力はとてつもないですが)

 ですが、メイプル……というかオンラインゲーム全般ですが、とにかくネタが切れやすい。

 というのも、基本的な部分は狩りであり、よほどのことがない限り変化することはあり得ないからです。

 友達とプレイするなら「今日は●●とどこどこ行って狩りました~」「今日は××とグルクエした~」などと変化も個性もありますが、ソロプレイとなるとそうはいかない。

 何しろ、基本やることは変わりませんからね。毎日「▲▲で狩りしました」「■■を強化した」「ボスをやってみた」くらいしかない。

 当然、他の人も同じようなことをしているわけですから、この3つのテーマをいかにうまく書くかが問題になるわけです。

 あとは、アップデートとかイベントネタくらいでしょうか。

 そりゃネタも切れます。

 しかも嘘を書くわけにもいかないから、それなりにプレイ時間(1時間とか2時間)がないといけないのもつらい所。

 ですが、そこを何とか続けているのがメイプルブログのすごい所。

 というか、毎日でも2日に1回でも更新している所はとにかくすごい。


 また、定期的に質の高い攻略記事がブログから出てくるのもすごい所。

 さっきも書いたように今はwikiとかまとめサイトとか企業運営サイトがありますから、一般ジャンルだと大体の内容はそこに載っている。

 ですから、攻略記事の需要はそれほどないはずなんです。

 しかし、メイプルストーリーにはまとめサイト・速報・2chに関わるものが圧倒的に少ない。

 一応調べたら速報まとめサイトが1つありましたが、やはり2chの部分は少なく毎日まとめられるほどの量はありません。

 メイプルストーリー速報まとめ

 また、wikiの情報量は充実していますが基本的にシステム面のデータが多いので、イベントなどの情報はブログの方がしっかりしています。

 より内容を掘り下げた攻略法などもブログの方が優勢ですね。

 というわけで現状のメイプル攻略サイトは、wikiで主なシステムについて理解し、ブログなどで細かい部分の攻略・効率化について理解する感じになっております。

 未だにgoogle検索でブログが上位に来る…というよりまとめサイトや速報がほとんど存在しないのは、なかなか個性的なことだと思います。



 
 そんなわけで、3つの要素についてメイプルの良い所…というより個性を挙げてみました。

 勢いで書きましたが、見返してみると1番目のキャラデザの話なんか我ながらいい発見かなぁと思ったり。

 英雄…というかヒーローが主人公になったからソロゲーみたいになった、的な。

 もう少し妄想を膨らませると、

 プレイヤーがイイ子ちゃん化したのは、暗黒の魔法使いと戦う者という「正義の人」が主人公(職業)になったからなのかもしれない?

 暗黒の魔法使いに味方する「悪人」みたいなのを職業として実装したら、対立が増えてまたカオスな状況になるかも?

 争え…もっと争え…

 なんてことを思ったり。

 運営がどんなメイプルを求めているのかは知りませんが。


 まぁ良い所だけ紹介するのも不公平なので、また別の日に「メイプルの悪い所」についても考えてみましょうかね。




 
関連記事

コメント

悪人… いいですね!
そういえば昔楓の木の物語というコピペがありましたがあのコピペの最後の部分は凄くメイプルの世界観にマッチしてると思います

Re: タイトルなし

> 悪人… いいですね!
> そういえば昔楓の木の物語というコピペがありましたがあのコピペの最後の部分は凄くメイプルの世界観にマッチしてると思います

 コピペの件、検索して見てみました。魔法使いが悪いことして、モンスターに影響が及んで、各町の代表が連合を組む…規模は違えどまさに今のメイプルに近いものだと思います。

 やはり、正義と悪の対立は物語を輝かせますからね。「悪」をNPCに任せるのではなくプレイヤーにも与えることで、また違った視点が見えると思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/701-697b29d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。