2017-05

Latest Entries

とあるしりとりが神ってた…とアフターワールド



さて、

 皆さんは「しりとり」をやったことがあるでしょうか。

 もはや、聞くことすら失礼かもしれませんね(笑)

 「しりとり」と言えば、だれもがやったことのある子供の遊び。尻取りという言葉からわかるように、単語の尻を最初に持ってきて単語を続けていくゲーム。

 単語の最後が「ん」になったり、同じ単語を繰り返したら負け。

 とてもシンプルなゲームです。

 ちなみに、英語でもワードチェーンという名前であるらしいのですが、日本より流行ってはいないようです。26文字でひらがなより文字数が少ないからですかね?

 ひらがなが日本にしかないだけに、しりとりは日本独自の文化とも言えましょう。


 で、この子供でもできるしりとりを、最高までに極めたらどうなるのでしょうか?

 しりとりの頂点を極めようとしたのが、この作品。


 『こんな神回しりとりは見たことありません』
 
 


 https://www.youtube.com/watch?v=65s2whVsvcE
 

 
 テレビ『天下一文道会』(2015年に2回スペシャル枠で放送されたのみ)で放送された特集。

 動画の内容は、「しりとりを最高レベルでやったらどうなるか?」というもの。

 しりとりについて、東京大学(東大)出身2人と京都大学(京大)出身2人がバトルロワイヤルで争います。

 ルールは私たちが遊ぶ時同様とても単純。

①制限時間30秒
②「ん」で終わったら負け
③広辞苑にない単語を言ったら負け
④同じ単語を言ったら負け

 しかし、さすがはレベルMAXのしりとりバトル。ただ単にしりとりをするわけではありません。

 レベルMAXは単語選びすら最高峰。さらに、唐突に誰かが発した単語から地名縛り、四字熟語縛り、○○縛り……と始まっていく。

 もちろん勝ち負けに影響するわけではない。わざわざ縛る必要もない。

 なのに、どうして自ら縛りを入れるのか。

 それは、高学歴ゆえのプライドがあるからではなかろうか。
 
 
 ○○縛りが終われば、今度はしりとり界の必勝法として有名な「る」「ぷ」攻め。

 なんでも動画内の説明によると、「ぷ」で終わる言葉は700個あるのに対し、「ぷ」で始まる言葉は160個くらいしかないとか。
 
 確かに、トランプとかループとかトップとか、ぷで終わる単語は結構見つかりますが、ぷで始まる単語はなかなか見つからない。プードル?プリン?…は「ん」がつくからダメか。

 すなわち、「ぷ」で終わる言葉をすべて暗記しておけば、相手はいずれ倒れていくという必勝法。

 「る」攻めは多くの人にとっても有名ですが、「ぷ」攻めはなかなか聞いたことが無い。「ぷ」で終わる単語自体数としては少ないからだろうか。

 ちなみに、他の攻める文字としては「ず」があるらしい。確かに○○図とか多そうだしね。


 そして真に恐ろしいのは、一度攻撃の手を緩めれば一気に逆転されるゲームであること。

 「る」「ぷ」攻めをいくら繰り返そうと、少し攻めを誤れば相手から「る」「ぷ」攻めを行われる。

 しかも、攻められるのは単語が出尽くした最悪のタイミング。

 そういった逆転もまた、しりとりゲームの魅力であります。


 
 「る」「ぷ」を中心とした攻防・逆転に、1人、1人と脱落していき、合計4時間以上の死闘。

 最後に勝ったのは……



 
 …勝敗は自分の目で確かめてほしい。

 動画の長さは30分ほど(余分に15分ほどあるだけ)ですし、決着までの過程も見ていて充分面白い。


 テレビもねぇ、こういう面白いのがたまにあるから質が悪いんですよねぇ。

 最近「テレビ離れ」がうたわれる世の中ですが、面白い番組はまだまだたくさんある。

 この前の日曜に生で「leaders 2」を見て、改めてそう思いました。なんで、1番目を見ておかなかったのかと激しく後悔しております。


 結局問題なのは、PCとかスマホとかの情報が溢れすぎててテレビの宣伝が目に入らないことなんですよね。

 加えて、テレビは指定の時間に見ないといけないのに対して、ネットならいつでも見られますから。

 情報の精度(偏りや編集はともかく、事実ではあるはず)とか、テレビ番組の方がしっかりしている部分は多いはずなのに、宣伝とか時間の制限があるせいで負けている印象が大きい。

 もう少し、youtubeとかネットでもテレビの宣伝やったらいいのになぁ…なんてのは思います。

 アプリでアニメがみられる「abema」みたいな。

 むしろ、わざわざテレビでやる必要がなくなったから、テレビ側がネットに移ってくるべきなんでしょう。

 新聞とテレビの連携はちゃんとしてるんですけどねぇ。新聞もわざわざ貴重な一面を使ってテレビ欄を載せていたり、別の紙面でドラマとかの情報を載せているわけですから。

 最近テレビで面白い番組を見かけるだけに、頑張ってほしい所ではあります。





 さて、

 しりとりの「る」攻めと言えば、「メイプル」も語尾は「る」。

 メイプルは広辞苑にあるでしょうけど、さすがに「メイプルストーリー」は載ってないだろうなぁ(笑)


 で、現在は友達集めをお休みし、レベル上げに励んでおります。

 ちょっと前に同レベルの友達ができてうれしく思ったのもつかの間、1週間くらい合わないでいたらその子がLV100くらいになっていたという……

 やはり、LV150くらいまで行かないと同レベルの友達を作っても無意味なのか。

 まぁねぇ、1時間で5LVくらい上がる時期ですし、ちょっとの努力でレベル差がついてしまうのはしょうがない。

 しかし、LV150になるには大体1カ月はかかる気がするんですが…私のプレイが甘いかな?

 長く深く付き合える友達が欲しいものですが、当分先になりそうですね(笑)


 そんなわけで、2月くらい?に追加された「アフターワールド」なるテーマダンジョンを初見プレイ中。

 なかなかレアな装備がもらえるとのことですが、いつ終わるのか……1時間やった感想としては結構かかりそう。

 適正レベルの範囲も広いからいつ終わるのか予想がつかない。

 75~115LV?あたりだった気がしますが、本当に115LVまで進んでしまうのでしょうか。

 じっくり腰を据えて頑張りたいと思います。
 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/720-e9550ce5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム