2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグネチックフィールドの使い方について考察

 さて、

 メイプルの方も76Lvとなりまして、3次職のスキルも色々集まってきました。まあ、スキル全部にとりあえず1振っているので、あまり強くはなかったりします(笑)


 今日は、その中でも一番応用性・需要性が高い「マグネチックフィールド」についてご紹介したいと思います。

 
 一応、スキル紹介では、

マグネチックフィールド [マスターレベル:20]

 3個の電磁波コイルを設置し継続的に敵を攻撃できる<マグネチックフィールド>を生成する。電磁波コイルは持続時間が経過すると自爆する。

[MP 70-5*d(x/4)消費、30秒間マグネチックフィールド生成、範囲内10体の敵に 150+5*x%のダメージとともにスタン効果適用、持続時間経過時 250+5*x%のダメージで自爆、再使用待機時間 50-x秒]

01 MP 70消費、30秒間マグネチックフィールド生成、範囲内10体の敵に 155%のダメージとともにスタン効果適用、持続時間経過時 255%のダメージで自爆、再使用待機時間 49秒

20 MP 45消費、30秒間マグネチックフィールド生成、範囲内10体の敵に 250%のダメージとともにスタン効果適用、持続時間経過時 350%のダメージで自爆、再使用待機時間 30秒

以上、韓国翻訳より



 この「MP70消費」は、電磁波コイルを1個置くごとに消費されます。そして、マグネチックフィールドは3個置かないと発生しません。

 つまり、マグネチックフィールドを展開するためには210MP消費しなければなりません(スキルレベル1の場合)。MAXでも135MPいるので、端から見ると大赤字……といいたいところだが、実はそうではない。

 このマグネチックフィールドは30秒間持続しますが、そのときに与えるダメージは他のスキルを凌駕します。


 例えば、同じ3次スキルの「ロケットパンチ」で考えると、ロケットパンチは4体攻撃460%で30MPです。7回打てばマグネチックと同じくらいになります。

 そう考えると、7回で与えるダメージは460%×4体×7回で12880%になります。

 次にマグネチックの方ですが、これは10体攻撃155%で210MP。それと、30秒間持続しますから15回攻撃と考えます(2秒で1回攻撃くらいだった)。

 計算して155%×10体×15回=23250%。


 ちょっと小難しいことを書いてしまいましたが、要するに「マグネチックの攻撃>ロケットパンチの攻撃」と考えてくれれば結構です。


 110302_133116.jpg



 しかも、こいつは放置可能です。1つのマグネチックフィールドしか置けませんが、置けばマグネコイルのそばにいる必要はありません。

 当たり前ですが、他のマップに行くのはダメですよ?それから、死んだ場合もマグネコイルは消えてしまいます。(実体験)

 そして、3つを設置するだけあって、いろいろとマップに合わせた応用や工夫ができます。これが一番のおもしろさですね。このスキルの。

 その中から、一部の使い方を紹介します。


?平面

 110302_134020.jpg

 一番一般的な使い方です。

 砂モグラ・スコルピオン・訓練用かかし・ロイドと、使える場所は多くあります。置くときも、位置を気にする必要はありません。

 しかし、段差が多い場所の場合は当然使えませんし、範囲も狭くなります。それと、平面でも広い平面だと全ての敵を攻撃することができません。

 範囲は大体2画面分くらいですか?まあいくらスコルピオンとかの狩り場でも、半分以上はいけるでしょう。逆にこれくらいの範囲の方が、プレイヤーも活躍する機会があっていいでしょう。

 110302_140622.jpg

 工夫によっては、こんな感じに斜めに使うこともできます。別にこれができたからと言ってすごいわけではありませんが(笑)範囲は広くなるでしょうね。



?三角

 
110302_133116.jpg

 こんな風にすると、範囲は3段に及びます。この正三角形の形が理想ですね。

 このような形をサッと作れるようになれば一人前ですね。最初は変な三角形になりがちですし……

 鴉とかチョピターとかSSのジェットグレイとかの飛ぶ敵に有効な作り方です。……いや、飛ぶ敵だからこそ効率が出る作り方です。

 
 余談ですが、これをジェットグレイにやるとマジで効率がいいです。エーデルシュタインなんか目じゃない。やり方次第では10体巻き込むことも可能だし、この形ならほとんどの敵が範囲内に入ります。
 
 時給で言うと、ここが一番いいんじゃないかな?まあ人来ないんですけどね……

 沸きもホントにすごいです。集まると10以上集まる。初めて見たときにはキモイと思ってしまうほど集まります。

 ていうかなんでみんなエーデルシュタイン行くの(笑)


 ちなみに、3段巻き込むといっても一番下と一番上はマグネコイルのおいてある辺りだけです。沸いてくる場所においておくと………時給はとんでもないことになります。

 

 以上2つの作り方を書きましたが、全てのマップに当てはまるわけではありません。組み合わせはマップの形によって多種多様に変わります。

 その組み合わせによって効率も大きく変わると思われます。

 待機時間があることと持続時間が30秒と短いところが難点ですが、そのうちなれるでしょう。1分だとそれはそれで文句が来そうです(笑)

 110302_142350.jpg

 
 また、SSのようにLV差によってMISSは出ます。つまり、やっぱり格上狩りはできないと言うことですね。

 狩り方としては、

 
 マグネチックフィールドを設置
        ↓
  範囲外でロケットパンチ
        ↓
     ドリルで集める
        ↓
  ヘビーマシンガンで一掃


 ヘビーマシンガンを使う頃になったらもうマグネの待機時間も終わっています。ヘビーマシンガンをいれなくても、移動時間や補助スキルをかける時間などを考慮すれば大体ループできます。

 
 あと、置く順番も重要です。置くときには、おいた場所から近い順においていかないと本来の範囲以下になってしまいます。

 置くならば、

?          ?          ?



 とおいたり、

? 
                    
               ?


      
 ?



 等と置かないと設置できない場合があります。


 
 マグネチックフィールドは、何度も言いますが使い方次第です。

 設置の方法によって範囲が広くなったり狭くなったりします。

 110302_142411.jpg


 これこそ、(少しだけれど)頭脳を使うスキル………といえるのではないでしょうか。


 「ロケットパンチ連射でおk」とか言わないでよ?(笑)
 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beginner3jg.blog.fc2.com/tb.php/81-5931b630

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

 

天癸ワヤ

Author:天癸ワヤ
 2016年9/14再開 リンクフリーです。
 初心者でもわかりやすいよう紹介を心がけるメイプルストーリーのブログ。

 メイプルの複雑なシステムを60%くらい理解できるよう紹介しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

 

カウンター

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。